まろやかな辛味がクセになる!おうちで作る「豆乳担々鍋」5選

まろやかな辛味がクセになる!おうちで作る「豆乳担々鍋」5選
うま辛の担々スープには、クリーミーな豆乳がよく合います。マイルドな味になるので、辛いものが苦手な方もおいしくいただけますよ。肉はひき肉のほかに、豚の薄切り肉や鶏手羽元、野菜は旬の白菜やリーズブルなもやしなど、さまざまな具材で楽しめます♪
wasante
wasante
2022/12/03
2022/12/03
view

白菜の豆乳担々鍋

豆乳とすりごまで、お子さんも一緒に食べられるクリーミーな味に仕上げます。大人はお好みで、ラー油をたらしてピリ辛にしても◎。

豚肉ともやしの豆乳担々鍋

豆板醤、コチュジャン、ラー油を使った、奥深い辛さの豆乳担々鍋です。スープを最後まで飲み干してしまいたくなるおいしさ!

鶏手羽元と厚揚げの豆乳担々鍋

骨付きの手羽元を使うと、煮込むだけでコクのあるスープに。春雨に長ねぎ、厚揚げとボリュームもばっちり。シメは、ラーメンでも雑炊でも合いますよ。

肉みそとにら豆乳担々鍋

ピリ辛の肉みそとねりごま入りスープのコクがクセになる、濃厚な味わい。あればベーキングパウダーを加えると、豆乳が分離するのを抑えられますよ。

しび辛豆乳担々鍋

花椒はホールとパウダーのダブル使い。しびれるような辛さが特徴の担々鍋です。少し手間はかかりますが、辛いもの好きにはたまらない味!

一から自分で作るのは大変そうな担々豆乳鍋ですが、家でも意外とかんたんに作れます。寒い日に食べればうま辛クリーミーな味わいで、心も体もぽっかぽかに温まりますよ!

この記事のキーワード
関連記事
「鍋料理」の人気ランキング
新着記事