1献立250円以下!あみんさんの節約レシピで値上げラッシュを乗り切ろう

1献立250円以下!あみんさんの節約レシピで値上げラッシュを乗り切ろう
Instagramフォロワー数50万超!人気フーディスト・あみんさんの新刊『あみんの節約ベストおかず』が発売されました。節約バレしない家族が喜ぶボリュームごはんをSNSで発信している、あみんさん。実はお母さまも根っからの節約好きだったそう。あみんさんの手にかかれば節約料理もおいしくてデカ盛りなおかずに大変身します。
フーディストノート
フーディストノート
2022/10/12
2022/10/11
view

あみんさんのレシピは作る方も食べる方も楽しめる工夫が満載。「もやし」「厚揚げ」「きのこ」などをおかずに組み込めば食費をおさえつつボリューム満点に。高級食材をまねて「なんちゃって料理」を作れば、プチ贅沢な気分が楽しめます。今回は書籍の中からあみん式の食費節約術と1人分207円の一汁三菜献立を紹介します。

食費節約のお悩みや疑問をあみんさんが解決!

冷凍食品

Q. 野菜が高くて大ピンチです!

A. 「価格が安定している冷凍野菜に頼りましょう。比較的価格が安定しているし、生野菜よりお得な場合もあるんです。カットずみ、下処理ずみの商品があるのもうれしい。調理時間も短縮できます。ゆでブロッコリーと揚げなすは冷凍を愛用しています」

乾物

Q. 週1回の買い出しだと週末が食材不足に…。

A. 「底値のときに乾物を買ってストックしておくと意外と乗り切れます。おすすめはひじきや切り干し大根、高野豆腐、春雨。高野豆腐があれば肉に見立てたなんちゃって料理も作れるし、たんぱく質も摂れて安心。また、ホットプレートを使うのも手です。わが家では週末は余った食材で焼きそばやお好み焼きを楽しみます」

小銭

Q. ムダづかいしてないはずなのに、なぜかお金が減ってます!

A. 「お札をくずすためにコンビニや自動販売機を使ったりしていませんか?そのちょこっと出費、要注意です。学校や習い事の集金で現金が必要な時、あわててコンビニへ行って両替ついでにアイスやジュースを買って…なんてことのないよう小銭はたっぷり常備しておきましょう。千円札もよく必要になるので10枚は家に用意しておくと良いですよ」

【1人分207円】冷凍野菜で安上がり!チキンのみそマヨチーズ焼き献立

お得な鶏むね肉と値上がりしにくい市販の冷凍野菜を使って主菜に。副菜の肉じゃが風は肉なしでリーズナブルに!

チキンのみそマヨチーズ焼き献立

 

【1人分94円】ゆで卵とブロッコリーとチキンのみそマヨチーズ焼き

材料(18.5cm×18.5cmの耐熱皿・1台分)

鶏むね肉…200g
冷凍ゆでブロッコリー(市販)…1袋(280g)
ゆで卵(4等分に切る)…4個
塩、こしょう…各少し
サラダ油…小さじ2
A マヨネーズ…大さじ4
A みそ…大さじ2
A みりん…大さじ1
ピザ用チーズ…50g

作り方

1. ブロッコリーは解凍する。鶏肉はひと口大のそぎ切りにして塩、こしょうをふる。
2. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、鶏肉を炒める。火が通ったら取り出す。
3. 耐熱皿に2、ブロッコリー、ゆで卵を入れ、混ぜ合わせたAをかけ、ピザ用チーズを散らす。オーブントースターで10分ほど焼き色がつくまで焼く。

 

1人分42円】肉じゃが風糸こんじゃが

材料(4人分)

A にんじん(乱切り)…1本
A 玉ねぎ(くし形切り)…1/2個
A じゃがいも(ひと口大に切る)…2個
B 水…200ml
B 砂糖、しょうゆ、みりん…各大さじ2
B 顆粒和風だしの素…小さじ1
B 糸こんにゃく(長さを半分に切る)…1袋
サラダ油…大さじ1

作り方

1. 鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、Aを炒める。
2. 玉ねぎが半透明になったらBを入れて煮立たせ、ふたをして10分煮る。
3. ふたを取って弱火で5分ほど煮て、煮汁がうっすら残るくらいになったら火を止める。

 

【1人分38円】大根と水菜のハリハリサラダ

材料(4人分)

水菜(5cm長さに切る)…1袋
大根(細切り)…1/5本(200g)
A 白炒りごま、しょうゆ…各大さじ2
A ごま油…大さじ1
A おろしにんにく(チューブ)…5cm

作り方

1. ボウルにすべての材料を入れてあえる。

【1人分33円】マカロニとウインナーのコンソメスープ

材料(4人分)

マカロニ(乾燥した状態)…50g
ウインナー(長さを2等分に切る)…6本
A 水…700ml
A 顆粒コンソメスープの素…大さじ1
A 塩…少し
サラダ油、粗びき黒こしょう…各適量

作り方

1. 鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、ウインナーを入れて炒め、Aを注いで煮立たせる。
2. マカロニを加え、袋の表記時間通りに煮る。器に注ぎ、粗びき黒こしょうをふる。

・・・・・

この予算でこのボリューム感!これなら家族も大満足ですよね。本書ではその他にも1週間献立やなんちゃって高級おかず、99円以下のコスパ最強おかずなどが収録されています。ぜひご家庭で試してみてください。

 

表紙
『あみんの節約ベストおかず』
あみん(著)

あみんさんは子ども3人を育てるママ。育ち盛りの子どもたちがいるとさぞかし食費がかさみそうですが、なんと家族4人分で1週間の食費は5,300円以下!節約料理と聞くと、なんだかテンションが下がってしまいますが、あみんさんの手にかかればおいしくてボリューム満点のおかずに大変身!かさましおかず、なんちゃっておかず、ホットプレート料理など、ユニークな切り口で節約おかずを紹介します。

あみんさん
あみんさん

滋賀県在住。夫、長女10歳、長男7歳、次男4歳との5人暮らし。節約バレしない楽しくおいしい料理を研究中。かさまし料理、なんちゃって料理など家族で楽しめるレシピが人気でInstagramのフォロワーは50万人。YouTubeやTikTokにもレシピを投稿している。「レシピブログ」では大家族部門でランキング1位。

<ブログ>
あみんのスマイルキッチン 身近にあるもので家族が喜ぶおうちごはん

<Instagram>
あみん(a_min296)

※あみんさんへの取材・仕事依頼はこちら

協力・画像提供:扶桑社

この記事のキーワード
関連記事
「あみん」の人気ランキング
新着記事