山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん
山本ゆり
山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん

「を」の読み方と、チーズベーコンエッグとスープのセットで朝ごはん/山本ゆり

簡単でおいしい朝ごはんをご紹介いただく山本ゆりさんのフーディストノート公式連載。今回は、ちょっと豪華な洋食朝ごはんメニューを教えていただきました。いつものベーコンエッグにチーズを合わせてみたそうですよ。ひらがなの「を」の読み方についての話もおもしろいので、ぜひチェックしてみてくださいね。
2022/08/20
2022/08/17
view
うーわ…ってなったことと、なす...
記事一覧

おはようございます。週末カフェ朝ごはんの山本ゆりです。週末カフェ朝ごはんの山本ゆりではないけど。

先日テレビ番組の「月曜から夜ふかし」を観ていた…わけではなくてTwitterで知ったんですけど、「を」の読み方が愛媛県では「wo(ウォ)」だというのが紹介されていたそうなんです。

Twitterではむしろ、「いやいや愛媛じゃないけど『wo』ですよ」「ワ行にあるから『wo』が正解」「woが正しいのに」みたいなコメントが多くて、愛媛以外でももちろんいらっしゃるんやろうし(でも愛媛は完全にwo)、もはやwoが多数派なんかもしれんけど。

昔から「お」とまったく同じ「o」で読んでたわ…。ちなみに大阪人です。「wo」って読む人がいるのも最近知った。

「を」を人になんて説明するかで地域性がわかるみたいな実験で、「つなぎの『を』」って言う人、「したの『を』」「ちっさい『を』」に並んで「ウォ」って言う人がいるってやってたのもあるし、

なにより

1年生のナミがそう読むんです

音読の時にすごいゆっくり「ウォ」って読むから、え?なんでなんで?って思ったら、「そう習ったもん」って言われてびっくりして。それは単体の時の話じゃないん?と思ったけど、昨日のTwitterを見る限り、「ウォ」の方は文章の中に入ってる「を」も安部サダヲのヲも全部「ウォ」って読んでると知ってびっくりしました(確かに「愛をこめて花束を」のMV確認したらめっちゃ「wo」て言うてる!!) 。

いろいろ調べたら、平安時代あたりは「ウォ」やったけど、現代語では「お」と同じ発音をすると一応統一はしてて、辞書にも「お」と同じ発音とはっきり書いてあるらしいけど、そう簡単にそろわけもなくて、両方の発音が乱立してるらしい。

でも「ウォ」って言われてる方は、まさか「を」を「お」と同じ発音してる人がいるなんて!!!ぐらいの勢いで衝撃やったみたいです。その地域の人にしたら「『を』を人に説明するときなんて言いますか?」っていう質問自体意味不明ですよね。発音ちゃうやん、で終わりやし。

地域性(ではないかもしれんけど)って、自分の常識が他と全然違っておもしろいなあと思う。

ちなみに私の地域では「難しいほうの『を』」です(そんな難しくないやろ)。

そんな今日は、ちょっと豪華な洋食朝ごはんです。

チーズベーコンエッグとスープのセット

そういえば目玉焼きにチーズを合わせたことがない!(卵焼きにはあるけど)

と思ってやってみたら、上がトロトロ、周りがカリカリに焦げて新しいおいしさでした。

めっちゃおいしくて今後も絶対チーズは必須!!!

みたいにはならんかったけど

あり

って感じやったわ。たまに食べたくなるような。っていうか想像できる味です。混ざって化学反応も何もおきない、ベーコンとチーズと卵の味。すなわちおいしい。

チーズ好きな方よかったら試してください。

「チーズベーコンエッグ」のレシピ

「チーズベーコンエッグ」

材料(1個分)

  • 卵…1個
  • ハーフベーコン…1枚
  • ピザ用チーズ…好きなだけ
  • サラダ油、塩こしょう…各適量

作り方

1. フライパンに油を熱し、ベーコンを入れ、卵を割り入れ、その上にチーズをのせる。
チーズベーコンエッグ 卵を焼いてる写真」

チーズベーコンエッグ チーズをのせた写真

2. 蓋をして好みの半熟具合まで焼き、塩こしょうをふる。

チーズベーコンエッグ 蓋をした写真

「野菜とベーコンの白だしスープ」のレシピ

「野菜とベーコンの白だしスープ」

材料(2~3人分)

  • キャベツ…3枚
  • にんじん…1/3本
  • 玉ねぎ…1/4個
  • じゃがいも…小1個
  • ブロックベーコン…30g
  • A蒸し大豆(または水煮)…好みの量
  • A水…600ml
  • A白だし…大さじ3~4 ※味見して増減
  • 塩こしょう、好みでオリーブ油…各適量

作り方

1. キャベツは2cm角ぐらい、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコンは1cm角に切る。

2. 大きいフライパンかお鍋に1とAを入れ、蓋をしてじゃがいもがやわらかくなるまで煮る。味見して白だし、塩こしょうで味を調え、好みでオリーブ油をたらす。

「コーンフレークヨーグルト」のレシピというほどでもないやつ

「コーンフレークヨーグルト」

材料(1人分)

・プレーンヨーグルト、コーンフレーク、好み、もしくは好みではないけど余ってる果物…各適量

作り方

1. 全部盛る。

以上。

週末などにぜひ作ってみてください。

うーわ…ってなったことと、なす...
記事一覧
関連記事
山本ゆりさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
山本ゆり
山本ゆり

料理コラムニストとして活躍する3児の母。『syunkonカフェごはん』(宝島社)シリーズなどに代表される著書は、累計で700万部を超えるベストセラーに。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログから人気に火が付き、Twitter・Instagramではそれぞれ100万人を超えるフォロワーから支持を集めている。

 

<ブログ>
「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」

<Instagram>
山本ゆり(@yamamoto0507)

<Twitter>
山本ゆり(@syunkon0507)

 

※山本ゆりさんへの取材・仕事依頼はこちら