山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん
山本ゆり
山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん

東映太秦映画村と忍たま乱太郎と、ふわふわ卵かけご飯

簡単でおいしい朝ごはんをご紹介いただく山本ゆりさんのフーディストノート公式連載。今回は、卵白をふわふわのメレンゲにした「ふわふわ卵かけご飯」と「もやしとベーコンのバターみそ汁」の朝ごはんです。親子遠足で行った「東映太秦映画村」のエピソードもぜひご覧ください!
2022/05/22
2022/09/01
view
子どもの公園でのできごとと、水...
記事一覧
うーわ…ってなったことと、なす...

おはようございます。

週末カフェ朝ごはんの山本ゆりです。週末カフェ朝ごはんの山本ゆりではないけど。

先日、末っ子ダイチ(1歳8か月)と保育園の親子遠足で「東映太秦映画村」に行きました。

息子がベンチに座ってる写真

太秦映画村、小学校5年の遠足で行ったっきりで、失礼ながら正直「え!まだあったん!?」って思ったけど、行ってみたらなんとまだあったわ。(行ってみてなかったほうが「なんと」やわ。下調べザルか)

頭の上の電線みたいなところを機械仕掛けの忍者が渡ってて「ひぃぃっ…!」てなった記憶だけ残ってたけど、現地についたらあの映画の街並み、時代劇の街の風景に思った以上にテンションがあがりました。

ふと見上げたら

忍者人形の写真

ひぃぃっ…まだおったー。

ダイチはまだ映画のロケ地に思い入れはなさそうやったけど、入口の最初の建物内にあるエスカレーターを昇って、その横の階段を下りる…という行為をひたすら続け、このまま映画村に足を踏み入れずに終わるんじゃないかと心配するぐらい楽しんでたんでよかったです。

何より次女ナミ(小学1年)が楽しんでました。親子遠足は3年生までなら一緒にいけるんで、妹や弟がいる同じ年の子たちと集まったり、この間卒園した保育園の先生と会えるのをすごい心待ちにしてたんで。(前日のナミ:「え、遠足ってダイチもくるん?」)

姉が友達とはしゃいでる写真

みんなで忍者修行したりかき氷食べたり、アトラクションやったらもらえる風船の棒をみんなでブンブン振り回してました。特に何をしたとかでもないけど、この街並みで棒持ってウロチョロするだけで楽しそう。

棒を持ってるダイチ

ただ忍者自体あんまり誰も知らなかったせいで、なんかちょっと化け物的な怖い人扱いされてて、忍者屋敷もみんな「イヤや」「怖い」となかなか入らんかったわ。

いや「忍たま乱太郎やん!」

って言ったけど、忍たま乱太郎って、めっちゃ観てるけど全然ちゃんと観てないテレビナンバー1かもしれん。幼いころから数えたらすごい回数観てるし、歌もヘムヘムの笑い方も完璧やけど内容ほぼ覚えてない(きり丸がお金好きとか、しんベエが鼻水たれてるとか、練り物嫌いな先生おったという記憶のみ)。テレビつけてやってたら「あ、忍たま乱太郎」って感じでつけっぱなしにしてるし子どもも観てるけど、「忍たま乱太郎観たい!!!」みたいに積極的にチャンネル合わせるとかグッズ欲しがるとかはない、でももし最終回を迎えたらめっちゃショックやろうなって思う、ある意味貴重なアニメやわ。

そんな今日は、卵かけご飯です。

卵かけごはんセットの写真

だいぶ前に「関西情報ネットten.」で紹介されてたどこかのお店の究極の卵かけご飯がこの、白身だけをふわふわのメレンゲにしたもので、(そこは卵自体高級なものやったけど)「めちゃくちゃおいしい!!」「白身のドゥルンとした部分が苦手でも食べられる!!」とみんな大絶賛やってたんで、真似して作ってみました。

ただ卵かけご飯のためだけにハンドミキサー持ち出すなんて大変なんで、卵白を凍らせてから泡だて器で泡立ててます(卵白、冷凍しとくと2~3分でモコモコになります。ただ冷凍時間考えたらハンドミキサー持ち出すほうが早いけど)

ちなみに個人の感想としては「おいしいけど普通の卵かけご飯のほうが好き」でした。

「ふわふわ卵かけご飯」のレシピ

卵かけごはん混ぜてるところ

材料(1人分)

  • 卵…1個
  • ご飯…茶碗大1杯分
  • しょうゆ、だししょうゆ…各適量
  • 好みで白すりごま、万能ねぎの小口切り、味付け海苔…各適量

作り方

1. 卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れてラップして冷凍庫で30分ほど軽く凍らせ、泡だて器で角がピンと立つまでがんばって泡立てる(ハンドミキサーがあればそれでブイーンでも。1個のために洗うのめんどくさいけど)。

ご飯にしょうゆとだししょうゆを好みの量混ぜる。

ごはんにしょうゆとだししょうゆを混ぜているところ

先にご飯に混ぜたほうがおいしいとよく言われるのでそうましたが、個人的には後からしょうゆいれるほうが好みです。でも、混ぜる順番で全然味が違うのっておもしろいですよね。ご飯に混ぜると卵の味がよくわかるから、卵の味をしっかり感じたい人はこっちのやり方で(今回卵白の体積が多かったから余計に、卵白に味がほしい!ってなったんで、しょうゆを追加で上からかけるのオススメします)。

2. ご飯に1のメレンゲをのせ、その上に卵黄をのせ、好みですりごまやねぎ、海苔を添える。

ごはんにのせてるとこ

卵かけごはんに色々のせたところ

完成!誰が朝からメレンゲ作んねん!

フライパンで!「もやしとベーコンのバターみそ汁」のレシピ

みそ汁のアップ

材料(2人分)

  • もやし…1/2袋(100g)
  • ベーコン…1枚
  • バターまたはマーガリン…少量(5gぐらい)
  • 水…400ml
  • だしの素…小さじ1/2
  • みそ…大さじ2

作り方

1. ベーコンは1cm幅に切る。フライパンにバターを溶かしてもやし、ベーコンを炒める。

2. 水とだしの素を入れて1~2分煮、火を止めてみそを溶き入れる。

※もやしとベーコンをちょっと炒めてから作るとコクが出ておいしい!

最後に

映画村でのひとこま。

建物に隠れる忍者を発見したダイチ

なんかおる…!

見てはいけないものを見た顔のダイチ

子どもの公園でのできごとと、水...
記事一覧
うーわ…ってなったことと、なす...
関連記事
山本ゆりさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
山本ゆり
山本ゆり

料理コラムニストとして活躍する3児の母。『syunkonカフェごはん』(宝島社)シリーズなどに代表される著書は、累計で700万部を超えるベストセラーに。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログから人気に火が付き、Twitter・Instagramではそれぞれ100万人を超えるフォロワーから支持を集めている。

 

<ブログ>
「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」

<Instagram>
山本ゆり(@yamamoto0507)

<Twitter>
山本ゆり(@syunkon0507)

 

※山本ゆりさんへの取材・仕事依頼はこちら