夏休みランチにもおすすめ!山本ゆりさんの「レンチンうどん」5選

夏休みランチにもおすすめ!山本ゆりさんの「レンチンうどん」5選
「どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる」レシピが人気のフーディスト山本ゆりさん。今回は身近な材料を使った、お手軽「レンチンうどん」の作り方を教えていただきます♪火を使わず簡単に作れるから、暑い季節にぴったり!手軽に済ませたい夏休みランチにもぜひお役立てください。
フーディストノート
フーディストノート
2022/08/08
2022/08/09
view

よだれうどん

よだれ鶏風のたれをうどんに合わせたやみつき味のアイデアレシピ。辛さはラー油で調節するので、ぜひお好みの刺激でお楽しみください。

旨だれ冷やし油うどん

うどんはレンチンしてから水でよく冷やします。中華風のたれで和え、ねぎやごまをトッピング。卵は卵黄なら濃厚、全卵ならつるっと仕上げに♪

トマトとツナの冷やし中華風うどん

冷やし中華は中華麺をゆで、具の準備をしてと意外と大変。ゆりさんレシピなら、うどんをチンして野菜やツナ缶をのせるだけとお手軽です。

クリーミー豆乳チーズうどん

豆乳+チーズのコンビで濃厚なクリームソース風に!めんつゆ味をベースに、お好みでラー油や黒こしょうのパンチを効かせて召し上がれ。

ミートソースうどん

ミートソースもうどんもレンチン加熱一発で完成です。あれば温泉卵や粉チーズをトッピングするとまろやかに♪お子さんウケも◎な一品です。

これだけ冷凍うどんのレパートリーがあれば、飽きることなく楽しめそうです♪温・冷のどちらもおいしく作れますので、ぜひいろいろなレシピを試してみてくださいね。

山本ゆり
山本ゆりさん

料理コラムニストとして活躍する3児の母。『syunkonカフェごはん』(宝島社)シリーズなどに代表される著書は、累計で700万部を超えるベストセラーに。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログから人気に火が付き、Twitter・Instagramではそれぞれ120万人を超えるフォロワーから支持を集めている。

<ブログ>
含み笑いのカフェごはん『syunkon』

<Instagram>
山本ゆり(@yamamoto0507)

<Twitter>
山本ゆり(@syunkon0507)

※山本ゆりさんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
関連記事
「火を使わない」の人気ランキング
新着記事