作ってみたくなる!山本ゆりさんの「うちの定番パスタ」

作ってみたくなる!山本ゆりさんの「うちの定番パスタ」
「どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる」レシピが人気のフーディスト山本ゆりさん。今回はゆりさんのおうちの「定番パスタ」をご紹介します。カルボナーラやトマトソースなどのおなじみのものでも、おいしく作るのは意外と難しいと感じたことはありませんか?そんなお悩みも解決の簡単レシピ、ぜひチェックしてみてください!
フーディストノート
フーディストノート
2022/05/25
2022/06/04
view

カルボナーラの失敗しない作り方

ソースの加熱具合が意外と難しいカルボナーラ。こちらのレシピでは「もたもたしても大丈夫」な嬉しい作り方を紹介してくださっています。

なすとひき肉とチーズのトマトソーススパゲッティ

トマトの風味は活かしつつ、酸味が出すぎないように仕上げるのがゆりさんの味。ひき肉やクリームチーズでボリューム満点です。

ボンゴレスパゲッティ

「めっちゃ普通だけど、食べだしたら止まらん」というボンゴレスパゲッティ。あさりの出汁にバター醤油を合わせ、大葉がアクセントになっています。

炊飯器で炊くだけ!絶品ミートソース

ミートソースは炊飯器におまかせでOK!ひき肉は冷凍のままでいいし、におい移りも少なめです。ソースはアレンジもしやすくて便利♪

王道のたらこスパゲッティ

おなじみのたらこスパゲッティは和えるだけと簡単♪レモン果汁やめんつゆを使うのがゆりさん流です。味が決まらないときの奥の手も必見!

どの味のパスタも一度は名前を聞いたことがありますよね♪ゆりさんのレシピではおなじみのメニューを難しい工程なく、かつおいしく作る秘訣が紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

山本ゆり
山本ゆりさん

料理コラムニストとして活躍する3児の母。『syunkonカフェごはん』(宝島社)シリーズなどに代表される著書は、累計で700万部を超えるベストセラーに。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログから人気に火が付き、Twitter・Instagramではそれぞれ100万人を超えるフォロワーから支持を集めている。

<ブログ>
「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」

<Instagram>
山本ゆり(@yamamoto0507)

<Twitter>
山本ゆり(@syunkon0507)

この記事のキーワード
関連記事
「パスタ」の人気ランキング
新着記事