3ステップで誰でも料理上手!「syunkonカフェ」山本ゆりさんの超簡単おかず

3ステップで誰でも料理上手!「syunkonカフェ」山本ゆりさんの超簡単おかず
累計350万部の大人気レシピ本「syunkonカフェごはん」。今回シリーズ5冊目の発売を記念して、特別に最新刊に掲載されているレシピ3点を公開しちゃいます!“身近な材料で、安くて簡単に”がモットーの山本ゆりさんのレシピの中でも、3ステップでできる簡単おかずは必見ですよ♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/04/20
2021/10/07
view

トンテキ風豚こま炒め

炒めてたれをからめるだけ! 白いご飯にぴったりです。小分けにして冷凍もできるので、お弁当にも。

【材料】(2人分)

玉ねぎ… 1/4個
キャベツ… 1枚
豚こま切れ肉… 200g
塩、こしょう… 各少々
小麦粉… 小さじ1
サラダ油… 小さじ2
A
  しょうゆ… 大さじ1
  砂糖、ウスターソース、
   トマトケチャップ… 各小さじ2
  にんにくのすりおろし… 小さじ1/4


【作り方】

1.
玉ねぎは薄切りにする。キャベツはせん切りにする。豚肉は塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
2.
フライパンにサラダ油を熱して豚肉と玉ねぎを炒め、混ぜ合わせたAを入れてからめる。
3.
器にキャベツとともに盛る。

白身魚とベーコンの マヨじょうゆ

魚を焼いてソースをかけるのみ。白いソースが、まるでごちそうのように感じられるお得なレシピです。

【材料】(2人分)
ベーコン… 1枚
鯛… 2切れ
塩、こしょう、小麦粉… 各適量
サラダ油… 小さじ2
A
  マヨネーズ、牛乳… 各大さじ1
  しょうゆ… 小さじ1/2
  砂糖… 小さじ1
  好みで練りわさび… 少々
あれば水菜、粗びき黒こしょう… 各適量


【作り方】
1.
ベーコンは細切りにし、フライパンでカリッと焼いて取り出す。
2.
鯛は塩、こしょうを強めにふり、小麦粉をまぶす。フライパンにサラダ油を熱して皮目から入れ、焼き目がついたら裏返して火を通す。
3.
器に盛って1をのせ、あれば水菜を添える。混ぜ合わせたAをかけ、黒こしょうをふる。

揚げない酢鶏

油をたくさん使う中華料理をレンジでヘルシーに。先にお肉だけを加熱し、最後に合わせることでふっくら仕上がります。

【材料】(1~2人分)
鶏もも肉… 150g
A
  酒、しょうゆ… 各小さじ1
  にんにくのすりおろし、しょうがのすりおろし… 各小さじ1/4
片栗粉… 適量
ピーマン… 1個
にんじん… 1/3本
玉ねぎ… 1/4個
サラダ油… 大さじ1
B
  砂糖、水… 各大さじ2
  しょうゆ、酒、酢、トマトケチャップ… 各大さじ1強
  片栗粉… 小さじ1/2

【作り方】
1.
鶏肉は小さめのひと口大に切り、Aをもみ込んで10分おき、片栗粉をまぶす。ピーマンは乱切りに、にんじんは薄い短冊切りに、玉ねぎは薄切りにする。
2.
耐熱皿にオーブン用シートを敷いて鶏肉を並べ、サラダ油をかけ、ラップをかけずに電子レンジで3~4分加熱する。シートごと取り出し、出てきた脂を捨てる。
3.
同じ耐熱皿に野菜と混ぜ合わせたBを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで5分加熱する。2を戻してからめる。

—————————————————
どんな時でも「作る気がおきる」簡単な料理に、くすっと笑えるレシピが詰まった一冊。端から端まで179レシピ、全部を作りたくなりますよ~。ぜひ、チェックしてみてください!

『syunkonカフェごはん 5』山本ゆり 著 / 宝島社

人気おかずBEST20やおうちカフェ定食、うち飲みおつまみ、デリ風サラダ、スイーツなどのジャンルでレシピが掲載されているほか、コラムも充実しています。

↓詳細はこちら
http://amzn.to/1JPiDwa

協力・画像提供:宝島社(http://tkj.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事