あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

全粒粉のイングリッシュマフィン

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「全粒粉のイングリッシュマフィン」です。
2017/04/20
2017/04/20
view
セルクルでシワの寄りにくいお尻...
記事一覧
たけのこの香ばしバター醤油パン

イングリッシュマフィン5.jpg

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

最近作り置きを仕方なくせざるを得ない状況で

その中でホワイトソースをよく作るのですが、

ホワイトソースとチーズとハムを使った

『クロックドムッシュ』を作っています。

クロックドムッシュも今度紹介したいと思っています。

今日は本体をご紹介します♪


材料 直径9cm高さ2.5cmのセルクル6個分

強力粉・・・150g
・全粒粉・・・30g
・砂糖・・・18g
・塩・・・3・ 2g
スキムミルク・・・5g
インスタントドライイースト・・・2・ 5g
・水・・・112g
・無塩バター・・・・18g

トッピング
コーングリッツ・・・適宜

イングリッシュマフィン.jpg

、バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットし、スイッチオン。
10分後、バターを投入しさらに10分ほど捏ねる。
生地が捏ね上がったら、生地を丸め直して
ボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで生地が
2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。
この時うっすらボウルにショートニングやオイルスプレーなど塗っておくと
パン生地が1次発酵終了時に取り出すとき取り出しやすいですよ。



イングリッシュマフィン2.jpg

2、分割~成型~発酵

①1次発酵が終わった1を6分割にして丸め直し10分程度休ませます。
再び生地をきれいに丸め直します。

②キッチンペーパーを水で濡らし、そこで丸め直した生地を濡らし
発酵に使ったボウルにコーングリッツを入れて濡れた生地をつけて
まんべんなくつける。

③~④生地をショートニングを塗ったセルクルに綴じ目を下にして入れ
上から軽く押さえての生地を35度に設定したオーブンや発酵器で
一回り大きくなるまで2次発酵させます。
この時生地が乾燥しないようにお湯を少し入れたトレーなどを
オーブンの天板の下に入れておくと湿度を保って発酵できますよ。


イングリッシュマフィン3.jpg

3、発酵終了~焼成
①生地が一回り大きくなったらオーブンシートをかぶせる

②もう1枚の天板を乗せてさらに5分ほど発酵させる。

③~④200度に余熱したオーブンを160度に下げて20分焼成します。
焼きあがったら天板ごと軽く台に打ち付けて中の熱い空気を追い出し
焼き縮みを防止します。この時マフィンが落ちないように注意してくださいね。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

イングリッシュマフィン7.jpg

丸みを帯びてふっくらと焼けたら大成功。

イングリッシュマフィン4.jpg

やっぱりまずはサンドにして♪

イングリッシュマフィン 6.jpg

プレーンなイングリッシュマフィンと違って全粒粉の香ばしさというか

風味豊かというか美味しい~~~~!

今度はクロックドムッシュをご紹介できたら~と思います。









最後まで読んでくださってありがとうございます。
。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ


セルクルでシワの寄りにくいお尻...
記事一覧
たけのこの香ばしバター醤油パン
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら