箸休めにいかが?さっぱり感にやみつき「パプリカの和風マリネ」

箸休めにいかが?さっぱり感にやみつき「パプリカの和風マリネ」
蒸し暑い時期にあると嬉しいさっぱりめのおかず。今回は目にも華やかな「パプリカのマリネ」をご紹介します。味の決め手は和テイスト。マリネと聞くと洋風のイメージが浮かびますが、出汁や和の調味料を使うから、ご飯のおかずにしても合いますよ。さっそく気になる作り方をチェックしてみましょう。
pon
pon
2022/07/07
2022/07/08
view

パプリカのかつおぶしマリネ

パプリカをレンジ加熱して、温かいうちにかつおぶし入りのマリネ液に漬け込みます。冷蔵庫でなじませると味が染みておいしいですよ。

パプリカの昆布茶マリネ

パプリカをさっと炒めて、昆布茶や砂糖などで和えます。オイルと出汁の旨味が合わさって味わい深くなりますよ。

焼きパプリカと焼きなすの和風マリネ

野菜は皮が焦げるまで焼き、甘味を引き出します。めんつゆとオリーブオイルに、梅肉で酸味をプラス。大葉のさっぱり感も効いています!

パプリカとツナの和風マリネ

塩もみしたパプリカに、ツナ缶やしょうゆを合わせます。シャキシャキの食感がGOOD!甘すぎないからお酒のおつまみにもおすすめです。

パプリカとしめじの和風マリネ

めんつゆベースのマリネは、唐辛子がアクセントに。麺類のトッピングや、肉おかずの付け合わせにも重宝しますよ。

酸味や出汁の風味が効いていて、ついついたくさん食べたくなってしまいそうですね!カラフルで食卓の彩りもよくなりますので、冷蔵庫にストックしておいてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード
関連記事
「マリネ」の人気ランキング
新着記事