節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

週末はおうちでプチ贅沢気分♪「新玉ねぎと生ハムのマリネ」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは「新玉ねぎと生ハムのマリネ」です。この時期ならではのおいしさが楽しめる新玉ねぎに生ハムを組み合わせることで、プチ贅沢気分を楽しむことができますよ♪週末のおうち飲みのお供にぜひ作ってみてくださいね!
2022/04/22
2022/05/20
view
お弁当おかずにもおすすめ♪「ウ...
記事一覧
食材3つ!簡単だけどやみつきに...

新玉ねぎと生ハムのマリネ

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「新玉ねぎと生ハムのマリネ」です。

新玉ねぎはこの季節だからこそ味わえる、貴重なおいしさです。今回は、新玉ねぎをたっぷり使って、生ハムとマリネにしました。

ここで使う「生ハム」は、切り落としのリーズナブルなもので大丈夫です。
(このレシピで使っている生ハムも、切り落としで120gほど入って300円と少しでした)

週末のおうち時間に、プチ贅沢気分のおかずはいかがですか♪

…と言いましても、作り方は至ってシンプルなので、手間をかけずに簡単ですよ。

「新玉ねぎと生ハムのマリネ」レシピ

新玉ねぎと生ハムのマリネ

材料:2人分

新玉ねぎ…小ぶり2個(1個約100g)

塩…小さじ1/4程度

生ハム…80g

刻みパセリ…小さじ1程度(お好みで調整してください)  

Aオリーブ油…大さじ1

Aこしょう・しょうゆ…各少々

A酢…大さじ2

A砂糖…小さじ2

作り方

1. 玉ねぎは繊維に逆らって薄く切り、塩もみして5分ほどおく。サッと水で洗い、しっかりと水気を絞る。生ハムは食べやすい大きさに切る。
新玉ねぎと生ハムのマリネ

2. ボウルにAを混ぜ、玉ねぎ・生ハム・刻みパセリを加えて和える。冷蔵室で20分ほどおき、味をなじませる。

新玉ねぎと生ハムのマリネ

これでできあがりです。

すぐ食べるより、冷蔵室で20分以上おいたほうが、おいしさが増します。

おうち居酒屋のひと品にいかがですか♪

新玉ねぎと生ハムのマリネ

ビールはもちろん、赤ワイン、スパークリングワインと一緒にいただいても合います。

チーズも付け合わせにあると、さらに贅沢気分ですね♪

「新玉ねぎと生ハムのマリネ」の保存ポイント

新玉ねぎと生ハムのマリネ

・日持ちするように、酢をきかせました

・殺菌作用が期待できるパセリも加えました

「新玉ねぎと生ハムのマリネ」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

密閉容器に入れて保存しましょう

パセリの保存ポイント

あったら便利だけど、頻繁には使わないパセリ。
余ってしなびてしまうことはありませんか?

そんな状態を防ぐために、ご紹介するパセリの保存ポイントを参考にしてくださいね。

1. パセリを買ってきたらすぐ袋からだして水で洗い、少し振って水気を飛ばします。

2. 厚手のキッチンペーパーを水で濡らし、パセリを包みます。

3. ジッパー付き保存袋に入れて、野菜室で保存してください。

↓このように袋に入れて保存します

新玉ねぎと生ハムのマリネ

新玉ねぎと生ハムのマリネ

実はこのパセリ、2週間ほど前に買ったもの。

購入時の鮮度によりますが、2週間経った今もこの通りです。

パセリがあると彩りが足せて便利なので、ぜひ参考にしてくださいね。

パセリの保存期間の目安

・野菜室保存:1~2週間程度

新玉ねぎと生ハムのマリネ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。

楽しみにしていただけると嬉しいです♪

お弁当おかずにもおすすめ♪「ウ...
記事一覧
食材3つ!簡単だけどやみつきに...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら