「塩」がポイント!何個でも食べたい「さつまいも」レシピ

「塩」がポイント!何個でも食べたい「さつまいも」レシピ
秋から冬が旬の「さつまいも」は、ご飯の進むおかずから甘いスイーツまで幅広く活用できる便利な食材です。今回は、さつまいもの素朴な甘みと「塩」を組み合わせたレシピをまとめました。おかずとしてもおやつとしても楽しめるレシピもありますのでぜひチェックしてみてくださいね。
hatsuharu
hatsuharu
2022/02/22
2022/03/01
view

さつまいもの塩きんぴら

細切りにしたさつまいもをフライパンで炒め、塩や砂糖、みりんを加えるだけ!おかずだけでなく、おやつとしてもよいですね♪

さつまいものコンソメ塩バター

さつまいもは拍子木切りにし、レンジで加熱。あとはバターを熱したフライパンで炒め、コンソメや塩で味付けたらできあがりです♪

塩カラメルポテト

3cmほどの大きさにしたさつまいもをレンジで加熱し、バター・砂糖を加えるレシピ。仕上げの塩がよいアクセントになりますよ♪

激うま雪塩バターポテト

フライパンに砂糖と水を入れて砂糖を溶かし、レンチンしたさつまいもを投入。しっかり炒めて砂糖を絡めたらバターや塩を加えて完成です♪

洋風塩大学芋

さつまいもをキャラメリゼにし、仕上げに塩をふるだけ!カラメルが焦げないように、注意しながら作りましょう。

さつまいもは切り方で食感がガラッと変わるので、お好みに合わせてアレンジするのもおすすめです!カリッとさせたいときは細切り、ほくほくにしたいときは大きめの乱切りなど、いろんなパターンで作ってみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事