冷やし中華にライバル?教科書には載らない「冷やし○○」はじめました

冷やし中華にライバル?教科書には載らない「冷やし○○」はじめました
ひんやり冷たいフードやドリンクが恋しくなる季節、街でもあちこち「冷やし中華、はじめました」の貼り紙を見かけるようになりました。ですが今回はその冷やし中華のとっておきレシピを…ではなく、ライバルになりそうな「冷やし〇〇」のレシピをチェックしてみましょう♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/07/18
2015/07/18
3,988 view

ただ冷ますわけではないんです。まさかまさかの「冷やしカツ丼」

できあがったカツ丼を冷蔵庫で冷やしたもの、では断じてありません。冷ましたご飯の上にすりおろした長芋、揚げたて熱々のトンカツをのせ、その上からよく冷やしただし汁をたっぷりと・・・。

東京・新宿の老舗「新宿すずや」さんの名物「とんかつ茶漬け」の”冷やしバージョン”とも呼べそうな、カツのサクサク感としんなり感の両方がクセになる未体験のひと品です。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/10932/blog/10254907

辛冷たい?新感覚お茶漬け「トマトとキムチで冷やし茶漬け」

トマトとキムチ、大葉をざくざく切って、白だしで下味をつけたヘルシーなお茶漬け。鮮烈なビタミンカラーが見た目にも食欲をそそります。氷水をたっぷりかけて、辛くて冷たいうちに召し上がれ!お好みでエクストラバージンオリーブオイルを数滴落としていただくのがおすすめ!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/12423/recipe/779854

これなら真夏でもいける!「冷やしおでん」は濃いめのだしがポイント!

大根に卵、ちくわと定番のおでんのタネに、丸茄子、トマト、ししとう・・・と滋味たっぷりの夏野菜をプラス。火が通ったら鍋ごと1日、冷蔵庫で寝かせて「冷やしおでん」の完成!冷たくして味が感じにくくなる分、熱々のおでんよりもだしは濃いめにするのがおいしく作るコツです。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/30300/blog/14474017

パッと見スイーツ!?とことん涼しげ「冷やしカラフル茶碗蒸し」

冷たい茶碗蒸しは珍しくないですが、それをさらにひと工夫。よく冷やした茶碗蒸しの上に彩り鮮やかなトマトやチーズをのせ、さらに柚子こしょうをちょっぴり効かせた冷たいとろみあんをとろ~り。見た目も喉ごしも、とことん涼しげなひと品です。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/9507/recipe/253656

この中から、いつの日か冷やし中華をこえる夏のスタンダードメニューが登場するかも!?みなさんも、さらにアレンジを加えたかつてない「冷やし○○」、はじめてみては。

この記事のキーワード
新着記事