さっぱり味でごはんがすすむ!「なすの甘酢がらめ」バリエ

さっぱり味でごはんがすすむ!「なすの甘酢がらめ」バリエ
こんがり焼いたなすに甘酢をからめると、しっかりとした味ながらあと味がさっぱりし、蒸し暑い日のおかずにピッタリです。鶏肉や豚肉、ツナを合わせれば、ボリュームもアップして夕食のメインにもなりますよ。いろいろなバリエ―ションがあるので、なす好きさんならぜひ試してみてください!
wasante
wasante
2021/08/31
2021/08/30
view

なすと鶏肉の甘酢がらめ

調味料はすべて同量なので、一度作れば覚えるのもかんたんです♪なすは油をからめて皮面から焼くと、色落ちせず鮮やかに仕上がります。

なすと鶏肉の甘酢しょうががらめ

甘酢だれにおろししょうがをくわえて、スッキリとした味わいに。お好みで刻んだ大葉を添えると、さらにさっぱりいただけます。

なすの豚巻き甘酢がらめ

豚肉の旨味を吸ったなすに甘酢がしみて、ひと口かじれば、汁がじゅわっと口に広がります!日持ちするので作りおきにもおすすめ。

なすと豚こまの甘酢がらめ

豚肉は片栗粉をまぶしてから焼くことで、甘酢だれがよくからみます。なすも肉もあまり動かさず、じっくり焼くとカリッとしますよ。

なすとツナの甘酢がらめ

なすは蒸し焼きにすると、使う油の量が減らせるのであっさりとした味に。暑い日には、冷蔵庫でキンキンに冷やしてもおいしいですよ。

なすには紫外線から肌を守る作用や、夏の疲れを軽くする作用のある栄養素が含まれています♪さらに肉やツナを加えることで、たんぱく質も取れて夏バテ対策にも◎。残暑を乗り切るためにも、さっそく作ってみてはいかがでしょうか?
この記事のキーワード
関連記事
新着記事