冬に食べたい♪旬の「かぶ」を使った栄養たっぷりおかず

冬に食べたい♪旬の「かぶ」を使った栄養たっぷりおかず
寒い季節になると甘みが増しておいしくなる「かぶ」。旬の時期にたくさん食べたいですよね!そこで今回は、Instagramより「かぶ」を使ったおかずのレシピをご紹介します。クセがないので色々な食材と相性がよく、食べ方のバリエーションが豊富ですよ!ぜひ参考にしてくださいね♪
chata
chata
2023/01/19
2023/01/18
view

ホワイトソースいらず!「かぶのミルキーグラタン」

メインの具材はなんと旬のかぶだけ!クリーミーなソースは、牛乳とクリームチーズでまろやかに♪煮崩れる直前のやわらかいかぶのとろっとした食感がたまりません♪寒い日に食べたら心までほっこり温まりそうですね。

旨味たっぷりのあんかけが絶品!「かぶのツナあんかけ」

やさしい味わいの和風のおかず。かぶはレンジで加熱するのでゆでる必要がなく、とってもお手軽ですよ!あんかけはツナをごま油で炒めてから、白だしと水で味を調えたら完成。かぶの葉っぱは捨てずに使うことで彩りもアップ♪

コクうま♪「かぶと鶏ひき肉のマヨ炒め」

こちらも実と茎、葉っぱを使った、かぶの栄養がまるごと摂れるうれしいメニューです♪あっさりとしたかぶにマヨネーズのコクが加わり、豆板醤のピリッとした辛みが良いアクセントに。茎の部分のシャキシャキ感も楽しめそうですね!

晩酌のお供にも♪「かぶと牛こま肉のうま塩煮込み」

フライパンでサッと作れる煮込み料理はいかがでしょう。牛肉の旨味とやさしい塩味がしみこんだかぶは、お酒との相性抜群のおいしさ。かぶは皮を厚めにむいて、均一に火が通るようにするのが上手に煮るコツですよ。牛肉を使ってちょっぴり贅沢に、おうち居酒屋気分を味わってみるのもいいですね♪

***

焼いて香ばしく、煮込んでとろっとやわらかく。調理の仕方で色々な食べ方ができる「かぶ」。旬の時期が終わってしまう前に、ぜひ「かぶのおかず」にチャレンジしてみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
「かぶ」の人気ランキング
新着記事