もやしからラーメンまで家にあるもので!ビストロパパさんの豚汁レシピ5選

もやしからラーメンまで家にあるもので!ビストロパパさんの豚汁レシピ5選
お肉も野菜もたっぷり入った熱々の豚汁は、寒い季節の定番の一杯!具だくさんで作ればご飯もすすみますね。そこで今回は、これさえあればおかずいらず!というおすすめの豚汁レシピを、料理研究家のビストロパパ(滝村雅晴)さんに教えていただきました。
フーディストノート
フーディストノート
2023/01/08
2023/01/13
view

多めに作ってもすぐなくなる!基本のレシピ

「鍋いっぱいにあふれそうなくらい作っても家族でペロリの豚汁レシピです。ポイントは、最初にごま油で炒めること!豚汁は炒めることでおいしくなります」

もやし1袋にこんにゃく、しいたけも!

「1袋まるごと入れたもやしのシャキシャキ感がいいですよ。こんにゃくもプリプリしておいしい。食材からいろんな出汁がでて、大満足な豚汁です」

もやしとれんこん、厚揚げの組み合わせもおいしい!

「具材をオリーブオイルで炒めて、水と調味料を加えて煮たら、仕上げにごま油を軽くたらしてできあがり。もやしと豚の相性もいいし、れんこんの食感もいいし、食べごたえのある厚揚げもいいです!」

根菜が主役です!

「豚肉だけ買ってきたので、家にあったさつまいも、大根、れんこんをイチョウ切りにしてたっぷり入れて作ったのがこちら。しょうが1かけをすりおろして入れるとめちゃめちゃ温まりますよ」

ラーメン入り!ありそうでなかった豚汁鍋

「豚汁を鍋料理風に作った、ありそうでなかった豚汁鍋。ごぼう、大根、里芋などおなじみの具のほか、かぼちゃ、いんげん豆腐、そして、冷凍うどんの代わりに入れたラーメンがおいしいですよ!」

「具を変えることで無限にレシピが生まれるのが豚汁のいいところ。わが家は、豚汁さえあればおかずいらず。豚汁とご飯、あとは、毎日漬けているきゅうりのぬか漬けで食卓は整います!」というビストロパパさん。教えていただいたレシピを参考に、家にあるものを気軽に組み合わせておいしい豚汁を作ってみてくださいね。

ビストロパパ(滝村雅晴)さん
ビストロパパ(滝村雅晴)さん

料理研究家、株式会社ビストロパパ代表。長女の誕生をきっかけに、それまでまったくしてこなかった料理を始め、食卓が毎日のように笑顔になるパパ料理を提案している。ブログは16年間毎日更新中。毎週末、料理教室YouTuberとしてオンラインの料理塾の様子をライブ配信。

<ブログ>
「ビストロパパ ~パパ料理のススメ~」

<Instagram>
滝村 雅晴(@bistropapa)

<YouTube>
ビストロパパCHANNEL 料理研究家 滝村雅晴 タッキー

<Twitter>
滝村雅晴|ビストロパパ|料理研究家(@bistropapa)

※ビストロパパさんへの取材・仕事依頼はこちら

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「みそ汁」の人気ランキング
新着記事