「1日3食食べる日もあります!」おみそ汁大好き、『ふたりごはん』榎本美沙さんのお気に入り5選

「1日3食食べる日もあります!」おみそ汁大好き、『ふたりごはん』榎本美沙さんのお気に入り5選
ひと口飲むだけで、お腹がじんわ~り温まって、ほっとした気分になれる「おみそ汁」。“一汁一菜”という言葉も話題になりましたが、具だくさんのおみそ汁とおかずがひと品あれば、お腹も気持ちもしっかり満足できるもの。そこで今回は、ご夫婦で工程を分担する“ふたりレシピ”が話題の『ふたりごはん』の榎本美沙さんに、お気に入りのおみそ汁レシピを教えていただきました!
フーディストノート
フーディストノート
2018/10/24
2021/10/07
view

作り置きのきんぴらごぼうで!

作り置きにもぴったりのきんぴらごぼうをとことん楽しむ、リメイクお味噌汁です。にんじんもごぼうもすでに火が通っているので、あっという間に仕上がります。豚バラ肉を加えて、うま味と食べごたえをプラス♪

レシピをチェック!>>

酒粕入りでほっこり♪

酒粕は火をとめてからみそと同じタイミングで入れるのがポイント。れんこんは輪切りにせず、繊維に沿って細長く切って食感アップ!

レシピをチェック!>>

香りも楽しむおみそ汁です

ごま油で焼いたなすと茗荷の、香ばしさがクセになるおみそ汁。なすは皮目から焼き、焼き目がつくまでしっかり焼くとおいしく仕上がります。

レシピをチェック!>>

トマト缶を汁ごと!

カットタイプのトマト缶を汁ごと使う、だし汁いらずの簡単おみそ汁。トマトと豚肉の相性は言うまでもありませんよね♪

レシピをチェック!>>

うま味最高♪塩豚で作る豚汁

豚バラ肉のかたまりに塩をすり込み、ぴっちりとラップで包んで冷蔵庫へ。うま味がじゅわ~の「塩豚」の完成です。その塩豚を使った豚汁は、いつもの豚汁にもましてうま味がすごいんです!

レシピをチェック!>>

「1日3食食べる日もあります」という大のおみそ汁好き、発酵マイスターの資格も取得したという榎本さん。余ったきんぴらを使うのはありそうでなかったアイデアです!作り置きのおかずなどでもいろいろアレンジできそうですね。

▼榎本美沙さんのmyレシピブック
http://www.recipe-blog.jp/profile/150082

調理師、食育インストラクター。この冬から紹介制の料理教室を開始予定で、みそ作り教室も開催するそう。お仕事中のBGMはMr.Childrenで、「私が独立するきっかけになったライブで、生で聴いて衝撃を受けた『足音~Be Strong』は今でもとくに力をもらう曲です!」

▼榎本美沙さんのホームページ『ふたりごはん』を見る
http://www.futari-gohan.jp
▼榎本美沙さんのInstagramを見る
@misa_enomoto
▼榎本美沙さんのYouTubeチャンネル『榎本美沙の季節料理』を見る
https://m.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA

★info
榎本さんがレシピ制作を担当する、日本最大級の都市型マルシェ『太陽のマルシェ』は毎月第2週末に開催!
アクセス:都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅下車 A4a、A4b出口すぐ

この記事のキーワード
関連記事
新着記事