焼くだけじゃもったいない!「塩さば」のおすすめアレンジ

焼くだけじゃもったいない!「塩さば」のおすすめアレンジ
献立にさばを取り入れたいけれど、そのまま焼いて食べるのはちょっと飽きてきた。そんな時はアレンジして、ご飯がパクパクすすむ絶品おかずに大変身させちゃいましょう♪今回は、Instagramより思わずお腹が鳴ってしまいそうな「塩さば」を使ったアイデアをご紹介します!
タダユイ
タダユイ
2022/10/17
2022/10/17
view

しょうがの甘酢が食欲そそる!「塩さば南蛮」

さっぱりとしながらも旨味たっぷりな「塩さば南蛮」。南蛮漬けというと時間がかかるイメージがありますが、揚げた塩さばにしょうがの甘酢漬けと香味野菜を和えるだけでOK!にんじんやねぎの彩りも華やかで、食卓をパッと明るくしてくれますよ♪

トマト缶で手軽にアレンジ♪「塩さばのトマトソースがけ」

トマトのさわやかな酸味が、塩さばとの相性バッチリ!ソースはトマトの缶詰を使用するのでとっても簡単。最後にパセリやチーズをかけて、おしゃれに盛り付ければ気分も上がりますね♪

お酒のおつまみにもピッタリ!「さばのポン酢カレー南蛮」

ごはんのおかずにはもちろん、お酒のお供にもピッタリな「さばのポン酢カレー南蛮」。ただのカレー味ではなく、ポン酢を合わせたたれがポイント!さわやかなポン酢とカレーのスパイシーさがたまりません♪

イタリアの風を感じる♪「塩さばカポナータ」

この投稿をInstagramで見る

 

森竜一(@ryuichi12024)がシェアした投稿


和風の味付けになりがちな塩さばも、アイデア次第で素敵なイタリアンメニューに!トマトやなすをたっぷりと入れれば、見た目と味の両方が楽しめる一品に。おもてなし料理としても活躍してくれますよ♪

市販のたれを使って♪「塩さばと根野菜の蒲焼き風炒め」

れんこんやさつまいも、かぼちゃなど秋に食べたいお野菜がたくさん♪市販の蒲焼きのたれを使うので、簡単に味が決まるのがうれしいですね!お野菜を複数入れることで食べ応えも◎。お好みで七味唐辛子と山椒をかけていただきます♪

***

そのまま焼いて食べてもおいしい塩さば。ひと工夫することで、また違ったおいしさに出会えそう♪ぜひいろんな調理法でさばを味わってくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
「さば」の人気ランキング
新着記事