Mizukiの簡単レシピとキラキラテーブルスタイリング
Mizuki
Mizukiの簡単レシピとキラキラテーブルスタイリング

こってり味のたれが相性抜群!「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」

身近な食材で作れる簡単レシピと、料理がおいしそうに見えるスタイリングのポイントをご紹介いただくMizukiさんのフーディストノート公式連載。今回は、オイスターソースベースのたれで味付けをした「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」です。こってり味のたれが淡白な味わいの鶏むね肉と相性抜群!野菜もおいしく食べられますよ。鶏むね肉を細く切っているので火の通りが早く、短い時間で作れるのも嬉しいポイント。ぜひお試しくださいね!
2022/05/23
2022/06/16
view
甘辛い味付けでお箸がすすむ!フ...
記事一覧
しっかり味でご飯がすすむ!合わ...

こんにちは(*^^*)
料理研究家・スイーツコンシェルジュのMizukiです♪

今日ご紹介させていただくのは
「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」です。

淡白な味わいの鶏むね肉に
こってり味のたれが相性抜群!

アスパラの食感も楽しめますよ〜♪

とっても簡単にできるので
よかったらお試しくださいね!

「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」

「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」レシピ

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚(250g)

A酒・片栗粉…各大1/2

アスパラガス…4本

玉ねぎ…1/4個

ごま油…小さじ2

B酒・オイスターソース…各大さじ1

B塩こしょう…少々

粗挽き黒こしょう…適量

作り方

1. 鶏肉は1cm幅の削ぎ切りにしてから、1cm幅の細切りにし、Aをもみ込む。アスパラは根元を切り落とし、下3cm分の皮を剥いて3~4cm程度の長さに切る。玉ねぎは1cm幅に切る。

「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」材料

2.フライパンにごま油を入れ、中火で熱して鶏肉を炒める。色が変わったらアスパラと玉ねぎを加えてさらに3〜4分炒める。

「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」調理工程3. Bを加えて煮からめ、器に盛って黒こしょうを振る。

「鶏むね肉とアスパラのオイスター炒め」仕上げ

ポイント

・鶏むね肉に調味料をもみ込み、炒め過ぎないようにするとやわらかく仕上がります♪

・鶏むね肉は半冷凍くらいにしておくと切りやすいです♪

今回のスタイリング

今回は古谷製陶所さんの楕円リム皿を使用しました!

使いやすい形と真っ白ではないやさしい色合いが魅力♪

1人分のメインおかずを盛り付けるのにぴったりのサイズで、今回のように2人分を一気に盛り付けるとボリューム(高さ)が出やすいところも◎です。

ぜひ参考にしてくださいね。最後までご覧いただきありがとうございました。

甘辛い味付けでお箸がすすむ!フ...
記事一覧
しっかり味でご飯がすすむ!合わ...
関連記事
Mizukiさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
Mizuki
Mizuki

料理研究家・スイーツコンシェルジュ。和歌山県在住。“簡単・時短・節約”をコンセプトに、ブログ「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」で毎日レシピを紹介し、月間300万PVを誇る。3年連続レシピブログアワードグランプリを受賞。Instagramのフォロワーは77万人を突破(2021年8月現在)。企業のレシピ開発や雑誌、テレビ、Webメディアなどで活躍中。

 

<ブログ>
「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」

<Instagram>
Mizuki(@mizuki_31cafe)

<Twitter>
Mizuki ミズキ@料理研究家(@Mizuki_31cafe)

<YouTube>
「Mizukiの奇跡のキッチン」

 

※Mizukiさんへの取材・仕事依頼はこちら