こってり濃厚♪やみつき必至の「マヨチキン」5選

こってり濃厚♪やみつき必至の「マヨチキン」5選
お肉の中でもリーズナブルな鶏肉は、いくつレパートリーがあっても困りませんね。今回は濃厚な味わいの主役級おかず「マヨチキン」をご紹介します。マヨネーズを下味や調味料として使い、こってりとした味わいに。バリエーションがいくつかあると日々の献立に重宝しますよ。さっそく作り方をチェックしてみましょう。
pon
pon
2021/11/07
2021/11/05
view

鶏むね肉の照りマヨチキン

下ごしらえをすると、鶏むね肉もしっとりやわらかに♪こってり味の照りマヨだれが絡んで、ご飯がどんどんすすみます!

味噌ポンマヨチキン

味噌+ポン酢+マヨでご飯にもお酒にもぴったり!片栗粉をまぶしてフライパンで焼けば、カリッとやみつき食感に仕上がります。

ねぎだく甘酢ごまマヨチキン

たっぷりのごまマヨで味わい深く、お子さんも満足!甘酢とマヨのバランスが絶妙です。冷めてもおいしく、お弁当おかずにもおすすめ。

やみつき明太大葉マヨチキン

片栗粉をまぶして焼いた鶏むね肉に、明太マヨソースをたっぷり絡めます。大人は大葉、お子さんは青のりなど作り分けもしやすいですよ。

タンドリー風マヨチキン

ヨーグルトの代わりにマヨを使ったタンドリー風です。漬けだれごとフライパンで焼くだけと簡単で、下味冷凍もOK!

こってり濃厚な味わいで、育ち盛りのお子さんも満腹になれそうですね!マヨ+調味料でバリエーションも豊富。フーディストさんいちおしの「マヨチキン」、ぜひおうちでも作ってみてください♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事