カリカリ新食感!「焼きいなり」はお弁当や夜食にオススメ

カリカリ新食感!「焼きいなり」はお弁当や夜食にオススメ
おいなりさんをフライパンやオーブンでカリッと焼くと、いつもとはちょっと違う新鮮なおいしさが楽しめますよ!さっぱり食べられるので、暑い日のお弁当や夜食にもオススメです。今回はいろいろな具材のバリエーションをご紹介していきますね。
wasante
wasante
2018/06/06
2021/10/07
view

昆布焼きいなり

中からチーズがトロっと出てくる、洋風焼きいなりです♪梅風味の昆布を混ぜ込むので、お酢を入れなくてもさわやかな酸味を味わえます。

レシピをチェック!>>

きんぴら&ひじき焼きいなり

きんぴら入りとひじき入りの、2つの味が楽しめます。全体をこんがり焼いたら、しょうゆを塗ってさらに香ばしく焼き上げるのがポイント。

レシピをチェック!>>

はちみつ梅の焼きいなり

市販の味付けいなりを使った、しっかり味の焼きいなりです。かんたんなので、忙しい朝のお弁当にも◎。はちみつ梅を加えて、さっぱりと仕上げます。

レシピをチェック!>>

納豆キムチの焼きいなり

こちらはさっと油揚げを焼いて、後からごはん、納豆、キムチを詰めていきます。小さめに作れば、飲んだ後のシメにもピッタリですよ♪

レシピをチェック!>>

しょうが焼きいなり

なんと豚のしょうが焼きが入った、ボリューム満点の焼きいなりです。しょうが焼きのタレがしみた酢飯と、サクサクした油揚げがよく合います!

レシピをチェック!>>

焼きいなりは、油揚げを煮たり酢飯を作ったりしなくてもOK!冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったりです。さらに梅干しを入れれば、食材の傷み防止にも役立ちますね♪冷蔵庫に油揚げがあったら、ぜひお試しください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事