餃子にシュウマイ、ハンバーグも鍋の具に♪冷凍食品でラクうま「時短鍋」レシピ

餃子にシュウマイ、ハンバーグも鍋の具に♪冷凍食品でラクうま「時短鍋」レシピ
鍋ものがおいしい季節になりました!さっぱり系のスープや辛みを効かせたスープ、海の幸や山の幸など、みなさんはどんな鍋がお気に入りですか。今回注目したのは、餃子やシュウマイ、ハンバーグなどの冷凍食品を使った鍋レシピ。調理の手間が省けるうえ、火の通りも早いので、時短でおいしい鍋が食べられますよ!
フーディストノート
フーディストノート
2022/12/01
2022/11/30
view

冷凍の水餃子と白だしで時短鍋!

冷凍食品の水餃子をお肉の代わりに使えば、切る手間が省けて、火の通りも早く、時短でおいしい鍋が食べられますよ。味付けはシンプルに白だしに任せて、野菜は長ねぎや白菜など家にあるもので。

定番のキムチ鍋を冷凍餃子でアレンジ

寒~い日に食べれば体がポカポカと温まるキムチ鍋に、凍ったままの冷凍餃子を入れて手軽にボリュームアップ!ご飯もお酒もすすみますね。生の白菜も入れると、キムチの辛みがマイルドになって食べやすさアップです。

お子さんウケ抜群!煮込みハンバーグ風の時短鍋

冷蔵庫にある野菜と冷凍ハンバーグ 、あとはトマトケチャップとしょうゆで味付けしたというこちらの煮込みハンバーグ風鍋。お子さんもペロリだったそうですよ。玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、トマト、ほうれん草…いろいろな野菜で試してみたい!

用意する食材は2つだけ !

お弁当のおかずでも重宝する冷凍シュウマイを豚ひき肉の代わりに入れて、野菜は大根だけでOK。これを豆板醤ベースのスープで煮込めばお手軽ピリ辛鍋の完成です。豆腐も入れれば麻婆豆腐風の鍋に!

冷凍うどんが肉団子に?

解凍した冷凍うどんを刻み、餃子の肉あん、溶き卵と練り合わせてボリュームのある肉団子を作るナイスアイデア!これを大根おろしをたっぷり入れたみぞれ鍋に入れて、ポン酢しょうゆでさっぱりといただきます。

野菜はあるけどお肉など組み合わせる食材がない、そんなときにも使える冷凍食品を活用した鍋レシピ。市販品はもちろん、たっぷり作って冷凍しておいた餃子やシュウマイ、ハンバーグの消費にもおすすめですよ。お好きな具材とスープの組み合わせで、熱々の時短鍋を楽しんでくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
「鍋料理」の人気ランキング
新着記事