節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

レンジですぐできる!「さつまいもとツナのホットサラダ」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、少ない量でも食べごたえのある「さつまいもとツナのホットサラダ」です。レンジ加熱で簡単に作れるので、さつまいもがおいしい季節にぜひ作ってみてくださいね。
2022/12/16
2022/12/15
view
定番食材大集合!「豚こま肉とじ...
記事一覧
材料を鍋に入れたらほったらかし...

さつまいもとツナのサラダ

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「さつまいもとツナのホットサラダ」です。

さつまいもは、食べごたえがあるので満足感があり、食費節約にも役立つ食材です。

スープにしたり、シチューの具にしたり、炒め物にしたり、スイーツにしたり…と、いろいろ使えるところも便利です。

さつまいもは常温保存できるので、冬の買い置き野菜におすすめです。

さつまいものスープ

1本ずつ、古新聞(または無地新聞紙)で包んで、紙袋やダンボール箱に入れて、風通しの良い日陰で保存します。

さつまいものスープ

室温が20℃を超える場合は、野菜室保存がおすすめです(20℃を超すと、発芽しやすくなるため)。

過去の連載、「さつまいものポタージュスープ」でも「さつまいもの保存」について詳しくご紹介していますので、もしよければご覧になってくださいね。

「さつまいもとツナのホットサラダ」レシピ

さつまいもとツナのサラダ

調理時間

10分

分量

3~4人分

材料

さつまいも…大きめ1本(300g程度)

玉ねぎ…1/4個

ツナ缶…1缶

Aマヨネーズ…大さじ2

A塩・こしょう…各少々

粗挽き黒こしょう(トッピング用)…お好みで適量

作り方

1. 玉ねぎは薄く切る。さつまいもは皮をむいて一口大に切り、水を張ったボウルに入れて5分ほどおき、ザルに出して水気をしっかり切る。

さつまいもとツナのサラダ

2. 耐熱容器にさつまいも・玉ねぎを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で5分加熱する。

※熱が逃げるよう、ラップをかける際は端を少しあけておきます

さつまいもとツナのサラダ

3. 粗熱を取り、Aを加えて混ぜる。

さつまいもとツナのサラダ

4. 皿に盛り、粗挽き黒こしょうをトッピングする。

さつまいもとツナのサラダ

お皿に盛り付けて、できあがりです。

「さつまいもとツナのホットサラダ」の保存ポイント

さつまいもとツナのサラダ

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に入れて保存しましょう。

・冷凍は、サラダとしては不向きです。冷凍したい場合は、よくつぶして食べやすい大きさの形に整え、フライ衣をつけて、コロッケにするのがおすすめです。

「さつまいもとツナのホットサラダ」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

玉ねぎの保存ポイント

さつまいもとツナのサラダ

玉ねぎは1/4個だけ使ったら、残りはとりあえずラップで野菜室…となりがちですが、一気に切って冷凍保存しておくと便利です。

使うときは、必要な分だけほぐして取り出します。凍ったまま加熱調理でき、火の通りが早くなります。

玉ねぎの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

さつまいもとツナのサラダ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

定番食材大集合!「豚こま肉とじ...
記事一覧
材料を鍋に入れたらほったらかし...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら