節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

お弁当のすき間埋めに助かるおかず「さつまいもの甘じょっぱ煮」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、お弁当の隙間を埋めるおかずとしても活躍してくれる「さつまいもの甘じょっぱ煮」です。さつまいものサラダにアレンジすることもできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
2022/03/25
2022/05/20
view
困ったときに助かる!あると便利...
記事一覧
やわらかな春にんじんで作りたい...

さつまいもの甘じょっぱ煮

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

わたしの住んでいる徳島県は、さつまいも「鳴門金時」の産地です。

無人スタンドで「さつまいも」もよく販売されていたり、農家さんから「いも、いらんで?(⇒さつまいも、いりませんか?)」とおすそ分けしてもらうことも多々あります。

いも=さつまいも といっても言い過ぎではないほど、けっこう身近な存在です。

たくさんいただいたとき、決まって作るさつまいもレシピがあります。

…ということで!
今回ご紹介するストックおかずは、「さつまいもの甘じょっぱ煮」です。

「さつまいもの甘じょっぱ煮」レシピ

さつまいもの甘じょっぱ煮

材料:2人分

さつまいも…1本(180g程度)

塩(あれば藻塩がおすすめです)…小さじ1/3

砂糖(きび砂糖がおすすめです)…大さじ1

レモン汁…小さじ1

水…ひたひたかぶる程度(目安量 1カップ程度)

作り方

1. さつまいもは2cm程度の輪切りにする。ボウルにさつまいも・水を入れてさらし、ザルに移して水気を切る。

さつまいもの甘じょっぱ煮

2. 鍋にさつまいも・さつまいもがひたひたとかぶる程度の水・塩・砂糖・レモン汁を加え、ひと煮立ちさせる。グツグツ煮立ってきたら、ふたをして弱火にし、15分程度煮る。

さつまいもの甘じょっぱ煮

3. 竹串で刺して、スーッと入ったらできあがりです。お皿に盛り付けましょう。

おやつにそのまま食べてもおいしいです。

メインおかずに添えてもいいし、お弁当の隙間を埋めるおかずとしてもおすすめです。

皮を取り、マッシャーでつぶして、玉ねぎ・きゅうり・ツナを加え、マヨネーズで和えると、さつまいものサラダもすぐできます。

「さつまいもの甘じょっぱ煮」の保存ポイント

さつまいもの甘じょっぱ煮

・しっかりと火を通しましょう

「さつまいもの甘じょっぱ煮」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度
粗熱を取り、密閉容器に入れて保存しましょう。

さつまいもの保存ポイント

さつまいもの甘じょっぱ煮

さつまいもは1本ずつ新聞紙などで包み、ダンボール箱に入れて、風通しの良い冷暗所で保存するのがおすすめです。

さつまいもの甘じょっぱ煮


使っているのは、無地新聞紙です。

無地なので、インクがうつる心配もないので、持っておくと便利です。

さつまいもの保存期間の目安

・1か月(~3か月)程度
鮮度や保存状況によっては、3か月近く保存できることもあります。

さつまいもの甘じょっぱ煮

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

困ったときに助かる!あると便利...
記事一覧
やわらかな春にんじんで作りたい...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら