節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

メイン食材2つ!電子レンジで作れる「ピーマンとちくわのめんつゆ和え」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、メイン食材2つ・調味料3つの合計材料5つで作れる「ピーマンとちくわのめんつゆ和え」です。電子レンジであっという間に作れますよ!
2022/11/04
2022/09/16
view
手軽に作れるやみつきの味!「な...
記事一覧
節約食材「鶏肉」で作る、お弁当...

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「ピーマンとちくわのめんつゆ和え」です。

ピーマンとちくわ、この組み合わせはとても合います。

ちくわの塩気・旨味が、グッと全体の味を引き締めてくれて、リーズナブルだけじゃない良さを持つ「優秀食材」です。

使う調味料も、めんつゆがベース。ごま油を足すことで、味に深みが出てきます。

メイン食材と調味料を合わせても、使う材料はたった5つ。

しかも電子レンジですぐできるので、手間がかかりません。

「ピーマンとちくわのめんつゆ和え」レシピ

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

分量

2人分

材料

ピーマン…3個

ちくわ…2本

A

めんつゆ(4倍濃縮)…小さじ2

ごま油…小さじ1

しょうが絞り汁…小さじ1/3

作り方

1. ピーマンは縦半分に切って、横に細く切る。ちくわは縦半分に切って、薄く切る。

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

2. 耐熱ボウルに、ピーマン・ちくわを入れてラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する。Aを加えて和える。

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

お皿に盛り付けて、できあがりです。

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

なんとなんと、作り方の工程もたった2つです。

節約できて、手順も簡単なんて“かなり使えるおかず”です。

ピーマンをパプリカに代えてもいいですし、小松菜などの葉もの野菜に代えても大丈夫です。

食材に合わせて、電子レンジの加熱時間を増減させて、調整しましょう。

「ピーマンとちくわのめんつゆ和え」の保存ポイント

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

・殺菌効果が期待できる「しょうが」を加えました。

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に。冷凍の場合は小分けにラップで包んで保存しましょう。

「ピーマンとちくわのめんつゆ和え」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

ちくわの保存ポイント

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

いったん封を開けたら、早めに使い切りたい「ちくわ」。封を開けたら、すぐ使う分・翌日使う分以外は、冷凍保存がおすすめです。使いやすい大きさに切って、保存袋に入れて、空気を抜きながら封をして冷凍庫に保存しましょう。

ちくわの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

お弁当のおかずにもサッと作れて便利です。

おうち居酒屋のひと品にもおすすめです。

ピーマンとちくわのめんつゆ和え

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけるとうれしいです♪

手軽に作れるやみつきの味!「な...
記事一覧
節約食材「鶏肉」で作る、お弁当...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら