旬のさんまで!おかわり必至の「混ぜご飯」レシピ

旬のさんまで!おかわり必至の「混ぜご飯」レシピ
今回は秋の食材「さんま」を使った混ぜご飯をご紹介します。作り方は焼いたさんまの身をほぐしてご飯に混ぜるだけと、とってもかんたん!旬のきのこと合わせたり、青じそやしょうがなどの薬味と合わせたりと、さまざまな楽しみ方がありますよ。ぜひお気に入りのレシピを探してみてくださいね。
fumirioko
fumirioko
2022/09/25
2022/09/22
view

さんまときのこの混ぜご飯

甘辛く煮たしめじとすりおろしょうがを煮汁ごとご飯に混ぜたら、塩焼きにしたさんまを加えます。さんまの身は形を残すようにほぐすと、食べごたえがあっておいしいですよ♪

さんまで創作系混ぜご飯

さんまにクリームチーズや梅干し、フライドオニオン、ディルを合わせた創作系混ぜご飯。オリーブオイルとブラックペッパーで香りよく仕上げます。

さんまとしめじの混ぜご飯

さんまはフライパンで焼いて、しょうゆとみりんで甘辛く味付け。あとは温かいご飯に混ぜるだけでできあがりです♪ごまと刻みねぎを加えて召し上がれ。

さんまと大葉の梅肉混ぜご飯

白だしやかつおぶし、梅肉と合わせたさんまをご飯と混ぜるだけ。旨みたっぷりでさっぱりとした味わいです。最後に大葉と刻み海苔をのせて風味アップ!

 

さんまとしょうがの混ぜご飯

しょうがとかつお出汁で炊いたご飯に、ごま油で香ばしく焼いたさんまをほぐして混ぜ合わせます。ねぎや大葉など、好みの薬味をちらせばできあがり!

旬のさんまを使えば、ご飯がもりもり進みそう♪さんまの塩焼きに飽きてしまったときにもおすすめですよ。ぜひ試してみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
「混ぜご飯」の人気ランキング
新着記事