魅惑のサクほろ食感♪材料4つで作れる絶品「ショートブレッド」

魅惑のサクほろ食感♪材料4つで作れる絶品「ショートブレッド」
ショートブレッドはスコットランドの伝統的な焼き菓子。今回はブログやYouTube「小麦粉だいすき」を運営しているフーディストのたいらさんが、試行錯誤の末に見つけ出したという至高のレシピをご紹介します。シンプルな材料で家庭でも作れますので、サクほろの口当たりとバターの豊かな風味をお楽しみください。
フーディストノート
フーディストノート
2022/01/29
2022/07/04
view

サクほろっ♪ 「ショートブレッド」レシピ

ショートブレッドはたっぷり混ぜ込むバターが流れ出ないように、白く焼き上げるのが正統派と言われます。たいらさんのレシピでは、生地をダレさせないための工夫や、絶妙な食感を生み出すコツがていねいに解説されています。

ショートブレッド

材料(4.5㎝菊型 12個分)

・薄力粉…170g

・グラニュー糖…50g

・塩…1.2g

・無塩発酵バター…100g

※発酵バターが無ければ、普通の無塩バターまたは有塩バターでも作れます。有塩バターで作る場合は、材料から塩を省いてください

下準備

・薄力粉、グラニュー糖、塩をふるい合わせる

・発酵バターを角切りにする

・オーブンを180℃に予熱する

作り方

1. 大きめのボウルに粉類と角切りにしたバターを入れる。バターの表面に粉をまぶしつけるように、全体をざっと混ぜ合わせる。

ショートブレッド

2. 指でバターを潰す。バターが小さくなったら両手をすり合わせるようにして、更にバターを細かくする。

ショートブレッド

ショートブレッド

3. 細かいそぼろ状になったら、上からギュッと押さえて生地をひとかたまりにする。

※あまりこねすぎないように注意。こねすぎると生地がギュッと詰まり、硬い食感になります

ショートブレッド4. 生地がまとまり、滑らかな見た目になればOK!

ショートブレッド

5. 生地を台に取り出して、1.5cmの厚さに伸ばす。

※生地が台にくっつく場合は、台に強力粉を薄く振ると良いです

※生地がダレるようなら、冷蔵庫で30分ほど冷やしてから型抜きしてください

ショートブレッド

6. 型で抜く。

※型が無い場合は、包丁で四角に切ってもOKです

※今回は4.5cmの菊型を使用しています

ショートブレッド

7. 生地を天板に並べる。均一に火が入るように、竹串で穴をあける。

ショートブレッド

8. 冷蔵庫で30分ほど冷やす。

※焼いた時の型崩れを少なくする為。急ぐ場合は冷凍庫で10分ほど冷やしてください

ショートブレッド

9. 180℃に予熱したオーブンに入れて20分ほど焼く。

※焼きムラが生じる場合は、焼き上がりの3分程前に天板の前後を入れ替えると良いです

ショートブレッド10. ケーキクーラーにのせて冷ませば完成♪

ショートブレッドサクサクほろほろ!

バターの良い香りで、ほんのりと塩気が効いておいしいです。

ショートブレッド

出典元:小麦粉だいすき

バターが香る甘い生地も、ほんのりとアクセントになった塩気も、すべてがおいしい!とたいらさんも納得のショートブレッドをご紹介しました。寒い夜に温かい飲み物と一緒にいただくと、幸せになれること間違いなし♪ぜひご家庭でもトライしてみてくださいね。

たいらさんプロフィール
たいらさん
関西在住。焼きっぱなしのお菓子が好きで、週に何度かお菓子やパン作りを楽しむ。オリジナルレシピをSNSや動画を通してマルチに発信。2022年の目標は「縦写真をたくさん撮ること」!

<ブログ>
「小麦粉だいすき」

<Instagram>
たいら / 小麦粉だいすき(@taira1103)

<Twitter>
たいら 小麦粉だいすき(@taira1103)

<YouTube>
「小麦粉だいすき」

この記事のキーワード
関連記事
新着記事