長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

混ぜるだけ♪しっとりふんわり「かくれんぼ抹茶マフィン」

お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつをご紹介いただく長田知恵(つき)さんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、混ぜるだけで簡単に作れる「かくれんぼ抹茶マフィン」です。一口食べると中から大きい栗が顔を出す嬉しいサプライズ付き♪ぜひ作ってみてくださいね!
2021/12/29
2022/08/30
view
パリパリ香ばしい「アーモンドの...
記事一覧
とっても簡単♪熱々ひんやり♪「焼...

こんにちは、長田知恵(つき)です。

今回で今年最後の連載となりました。
あっという間の一年でしたが、こちらに足を運んでくださりありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

さて、今年最後のレシピは、和風の味わいが楽しめる「抹茶マフィン」のご紹介です(^^)

ホットケーキミックス使用で手軽にでき、生地はしっとりふんわりしています。

ただの抹茶マフィンかと思いきや、かぶりついた瞬間!大きな栗が顔を出します。

小豆の甘さも抹茶の風味と相まってとてもおいしいので、良かったらお試しくださいませ。

「かくれんぼ抹茶マフィン」レシピ

抹茶マフィン

材料(9号サイズ7個分)

・無塩バター(またはマーガリン)…60g

・抹茶パウダー…大さじ1

・上白糖(またはきび砂糖)…50g

・卵…1個

・プレーンヨーグルト…大さじ2

・牛乳…60ml

・ホットケーキミックス…150g

・栗の甘露煮…7粒

※栗きんとん用の栗でも代用可

・ゆで小豆…適量

下準備

・マフィン型にグラシンカップをセットする

・オーブンを170℃に余熱する

作り方

1. 耐熱ボウルにバターを入れて電子レンジで加熱し溶かす。

2. 栗と小豆以外の材料を上から順に入れ、その都度ホイッパーで混ぜ合わせる。

抹茶マフィン

抹茶マフィン

抹茶マフィン

3. マフィンカップに流し入れ、栗と小豆を中央にトッピングし、170℃のオーブンで20分ほど焼いて完成。

※生地がゆるいので、押し込まずのせるだけでOKです

抹茶マフィン

ポイント

・ヨーグルトがなければ牛乳を合計80mlに変更してください

・串で刺してベタベタした生地が付いてこなければ焼き上がりです

・7個分ですが、栗と小豆を入れる量により多少変わります

※今回は、画像の量で7個分できました

・生地がゆるいので、重い栗は中央ぐらいまで沈みます

抹茶マフィン

抹茶マフィン

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

パリパリ香ばしい「アーモンドの...
記事一覧
とっても簡単♪熱々ひんやり♪「焼...
関連記事
長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら