長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

順番に混ぜるだけ♪失敗なしの「チョコアーモンドマフィン」

お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつをご紹介いただくつきさんのフーディストノート公式連載。今回は、材料を順番に混ぜるだけで簡単に作れる「チョコアーモンドマフィン」のレシピを教えていただきます。難しい工程がないので、どなたでも失敗なく作ることができますよ♪
2021/08/29
2021/08/30
view
なめらか濃厚♪「きな粉クリーム...
記事一覧
秋のおやつにおすすめ♪しっとり...

こんにちは、つきの家族食堂のつきです。

今回ご紹介するお菓子は、難しい事いっさいなし!
材料を順番に混ぜるだけでしっとりしたマフィンが完成します(^^)

バターは溶かしバターにするので練り混ぜる必要もなく、材料をどんどん混ぜていくだけなので失敗なしです(^^)
バターがなければマーガリンでも代用できますよ。

牛乳がたっぷり入った水分多めの生地でパサつかず、誰でもおいしく焼きあげることができます。

今回は、板チョコとスライスアーモンドをトッピングしていますが、好みのトッピングでお試しくださいね。
(個人的には、パリパリに焼きあがったアーモンドが好きです)

順番に混ぜるだけ♪「チョコアーモンドマフィン」

チョコアーモンドマフィン

材料【9号サイズ8個分】

・たまご……1個
a)砂糖……90g
a)塩……ひとつまみ
a)バニラオイル……2~3滴
・牛乳……110ml
・溶かしバター(またはマーガリン)……50g
b)薄力粉‥‥…120g
b)ベーキングパウダー……4g
・板チョコ……1枚(50g)
・アーモンドスライス……適量

下準備

・マフィン型にグラシンカップをセットしておく
・溶かしバターを準備する(バターを600Wのレンジで50秒ほど加熱)
・(b)は合わせてふるっておく
・オーブンを180℃に余熱する

作り方

1. ボウルに卵を割りほぐし、(a)、牛乳、溶かしバター、(b)の順に加え、その都度混ぜ合わせる。
チョコアーモンドマフィン
チョコアーモンドマフィン
チョコアーモンドマフィン
チョコアーモンドマフィン
2. マフィンカップに均等に流し入れ、チョコとアーモンドをトッピングする。
(チョコは、2回に分けて入れると良いです)

チョコアーモンドマフィン3. 180℃のオーブンで25分ほど焼けば完成です。
チョコアーモンドマフィン

ポイント

・砂糖は好みのもので大丈夫です(今回はきび砂糖を使いました)
・粉類は粉っぽさがなくなるまで混ぜれば大丈夫です
・生地が緩いため、トッピングのチョコは、アーモンドスライスを全体に散りばめてからのせると沈みにくいです
・水分の多い生地ですので、通常のマフィンより、膨らみ方は控えめです

チョコアーモンドマフィン
最後までご覧くださりありがとうございました。
良かったらお試しくださいませ。

なめらか濃厚♪「きな粉クリーム...
記事一覧
秋のおやつにおすすめ♪しっとり...
関連記事
長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら