家族からも「いいね!」が!しお♪(@shio7769)さんの「絶品デコごはん」【受賞記念インタビュー】

家族からも「いいね!」が!しお♪(@shio7769)さんの「絶品デコごはん」【受賞記念インタビュー】
日々のお料理を楽しみながらさまざまなSNSでの発信を行い、活躍しているフーディストのみなさんを称える「フーディストアワード」。2021年度のInstagram部門グランプリは、しお♪(@shio7769)さんに決定しました!ご家族も「いいね!」をつけてくれるという素敵な料理写真には、ご家族への愛情と食を楽しむ気持ちが溢れています。受賞を記念してインタビューにお答えいただきました。
フーディストノート
フーディストノート
2021/11/29
2021/11/29
3,342 view
「食いしん坊で料理好き」を自称するしお♪さん。食材と真摯に向き合い、その特長や魅力を丁寧に表現する姿勢は食品メーカーなど企業からも評価が高く、最近ますます活躍の場が広がっています。
しお♪(salt kitchen)(@shio7769)さん
学生時代から食いしん坊で料理好き。長女の高校入学を機に作りはじめたJK弁当(女子高生弁当)がInstagramで人気となり、子どもたちが大学生・社会人になった今も、華やかなデコレーションを取り入れた季節感のある食卓写真を投稿して好評を得ている。「フーディストアワード2020」で準グランプリを受賞したのに続き、本年度はグランプリを受賞。2021年1月より「フーディーテーブル・アンバサダー」。

 

<Instagram>

大の料理好きから人気フーディストへ…

——この度は、「フーディストアワード2021」Instagram部門グランプリの受賞おめでとうございます!昨年の準グランプリに続いての受賞ですね。まずは一言お願いいたします!

「どうもありがとうございます!昨年の準グランプリから夢見心地のまま1年が経ち、そして今回のグランプリ…夢の中でさらなる夢を見ている気分です」

——お料理は元々お好きだったのですか?

「学生の頃から興味がありました。自己流ではありますが、外食でおいしかったものを家で再現してみたり、祖母と母と叔母を招待してコース料理を作ったり…その頃の料理好きが、今のベースになっていると思います」

——コース料理とはすごいですね!そして、しお♪さんのご投稿はいつも、お料理自体がとてもおいしそうなのはもちろんなのですが、お花を散りばめたり、お顔をつけてみたりの加減が絶妙で、とても上品に仕上がっていると感じます。特にご自身で心がけていることはありますか?

「とっても嬉しいです!あまり自分では意識していなかったので、改めてそうなのかぁ…と♪頭の中のアイデアを形にするので、思い描いたものと違うものができあがっていることもしばしばですが(笑)、唯一季節感だけは大切にしています」

——初めてデコレーションにトライしたのは、どんなことがきっかけだったですか?

「初めてのデコは、息子が幼稚園の時のお弁当です。サッカーボール風のおにぎりや、タコさんウィンナー、クルクルオムライスなど、お弁当の時間が楽しくなるようなデコにしようと“新米母さん”として奮闘していました。その後も遠足や運動会などイベントごとにデコ弁を持たせていたのですが、思春期真っ只中の中学生になっても全く嫌がらず、『くまモン』のデコ弁当はクラスメイトに囲まれたと喜んでくれました(笑)。

子どもたちが社会人と大学生になり、お弁当を作る機会も減ってしまったので、今はおうちごはんでデコを楽しんでいます。娘ごはんでは、男子ごはんではなかなかできないラブリーさを追求できるのも楽しみの一つです」

——素敵です♪やはり家族が喜んでくれるのはうれしいですよね!

「完全に胃袋を掴んでいると思います(笑)。デコレーションをした時も都度褒めてくれますし、投稿に『いいね!』もしてくれているんですよ♪」

思い出がいっぱい!お気に入りの投稿

ここで、しお♪さんご自身のお気に入りや、特に印象に残っている投稿を教えていただきました!

思い出の「スイカおにぎり」

「子どもたちが小さい頃に作っていた思い出のおにぎりを久しぶりに作って投稿したところ、私の中では前代未聞な数の『いいね!』をいただきました。その投稿をきっかけに、たくさんの方が『スイカおにぎり』を作ってくださるようになったという点でも私にとって特別です」

「いなりんs」の初期の姿

「私が作るキャラ弁の代表的な存在で、“いなりんs”と呼んでいるのですが、これはまだその呼び名も付けられていない頃の初期の“いなりんs”。今見ると感慨深いものがあります」

 

特別仕様の「父の日ケーキ」

「いつもは子どもたちに向けて作っていたデコレーションを、この日は特別にパパにだけ作ってあげたら大喜び!その喜びように私もびっくり(笑)で、印象に残っています」

「晴れの日」のちらし寿司

「『フーディーテーブル・アンバサダー』就任という晴れの日のちらし寿司♪作っている時の喜びも忘れられません!」

 

愛おしい時間の「ピクニック弁当」

「コロナ禍だからこそ持つことができた、子どもたちとの楽しくて愛おしい『おうち時間』の思い出の一つです」

 

娘の「好き」をたくさん詰め込んだバースデーケーキ

「スイーツ作りが苦手な母さん(私)が必死に頑張ったケーキ。本当によく頑張りました(笑)」

 

ご家族との絆やお料理の楽しさが感じられる、素敵なご投稿ばかりですね!

継続は力なり!これからも楽しみながら…

——しお♪さんにとって、Instagramに料理写真の投稿を続けるモチベーションは何ですか?

「みなさんからのコメントや『いいね!』、家族の喜ぶ顔…これらに尽きますね!」

——今後、やってみたいことや実現してみたいこと、夢などはありますか?

「継続は力なり…ではないですが、これからも楽しみながら投稿を続けていきたいです。その先に何か待ち受けているものがあるならば、なんでもチャレンジしてみたいなぁと思っています!」

——フォロワーのみなさんに一言お願いします!

「いつも『いいね!』をくださっているみなさん

フォローしてくださっているみなさん

そしていつも温かなコメントをくださっているみなさん

そんなみなさんに励まされ、背中を押され、ここまで続けてこられました!

これからもしお♪の投稿を見てくださった方のおなかが鳴ったり、クスッとしてもらえたり、ホッとしてもらえたら嬉しいです♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!」

* * *

明るく朗らかなお人柄が感じられるキャプションにもファンが多いしお♪さん。インタビューでお答えいただいた言葉のひとつひとつからもご家族や周囲の方々を大切に思う気持ちが伝わってきて、じんわり優しい気持ちになれました。

しお♪さん、改めて「フーディストアワード2021」Instagram部門グランプリの受賞おめでとうございます!これからのご活躍がますます楽しみです!

 

 

この記事のキーワード
関連記事
新着記事