四万十みやちゃんの缶詰&レトルト食品を使ったアイデアレシピ
四万十みやちゃん
四万十みやちゃんの缶詰&レトルト食品を使ったアイデアレシピ

旨味たっぷり!レンジで簡単「シーチキンコンビーフじゃが」

自宅にストックしている缶詰やレトルト食品を使ったアレンジ料理が得意な四万十みやちゃんのフーディストノート公式連載。今回は、ツナとコンビーフが一つになった缶詰を使った「シーチキンコンビーフじゃが」をご紹介いただきます!ツナとコンビーフの旨味がじゃがいもに浸み込んで、ご飯が進むおいしいおかずに仕上がります♪作り方もレンジでOKなのでとっても簡単。時間のない時でもパパッとできるのでよかったらお試しくださいね♪
2021/11/03
2021/11/02
1,248 view

出来上がり

こんにちは!四万十みやちゃんこと宮崎香予です。

一段と冷え込んできて秋が深まってきましたね♪新米がおいしくて、新米に合うレシピばかり考える今日この頃です…(笑)。

新米といえば色々な銘柄がありますが、みなさんは何がお好みですか…?

私が大好きなのは、高知県でよく作られている「ひのひかり」。少しもっちりとしていて、そのまま食べても甘いんです。

私達が住む田舎では、所々に精米機があり自分好みに精米できるので便利です(笑)。

さて、本題です!

今回ご紹介するレシピは肉じゃがならぬ「シーチキンコンビーフじゃが」。

使用するのは、「シーチキンコンビーフ」という「ツナ」と「コンビーフ」が一つになった缶詰で、旨味もたっぷり!シンプルなじゃがいもとの相性も抜群です♪

本当においしいので、今夜の晩ごはんのおかずにいかがですか~♪

レンジで作る!旨味たっぷり!「ツナコンビーフじゃが」レシピ

出来上がり

材料…2人分

・じゃがいも…300g(正味)
・玉ねぎ…100g(正味)
・「シーチキンコンビーフ」…1缶(80g)
・きざみ万能ねぎ…適量
A
・しょうゆ・砂糖・酒…各大さじ1.5
・みりん…大さじ2

作り方

1. じゃがいもは一口大に切り、玉ねぎは5mm幅程度にスライスする。

2. 耐熱ボウルに1、「シーチキンコンビーフ」、Aを入れてよく混ぜてふんわりとラップをし、電子レンジ600Wで6分加熱する。

一旦取り出し、よく混ぜて再度電子レンジ600Wで6~8分加熱し、ラップをしたまま5~10分程度そのままおく。

耐熱ボウルに材料を全て入れる

よく混ぜて、器に盛り付け、きざみ万能ねぎを散らしたら完成です。ご飯のおかずにピッタリですよ~♪

出来上がり

個人的には、じゃがいもは男爵よりメークインの方がおすすめです!

もっちりとしていて、「シーチキンコンビーフ」と合いますよ♪

最後までご覧くださりありがとうございます!

今回使用した缶詰

シーチキンコンビーフ

商品名:シーチキンコンビーフ

作り置きしておくと便利♪「さつ...
小豆缶とホットケーキミックスで...
この記事を書いた人
四万十みやちゃん
四万十みやちゃん

ニックネームの由来でもある、高知県四万十市在住。フィットネスジムのスタッフとして働きながら、レシピ開発など料理の仕事に従事。数々のコンテスト受賞歴を持つ実力派で、電子書籍を含むレシピ本も多数出版している。ブログでは、“簡単・時短・美味しい”をモットーとした料理を発信し、人気を集めている。

 

<ブログ>
四万十住人の 簡単料理ブログ!

<Instagram>
shimanto-miya(@shimanto_miya)

<Twitter>
四万十みやちゃん(@shimantomiya)

 

※四万十みやちゃんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
四万十みやちゃんさんのこれまでの記事
関連記事