フーディストノートアプリ
四万十みやちゃんの缶詰&レトルト食品を使ったアイデアレシピ
四万十みやちゃん
四万十みやちゃんの缶詰&レトルト食品を使ったアイデアレシピ

夏野菜で「バターチキンカレー」をもっとおいしく!生クリーム不要の簡単レシピ

缶詰やレトルト食品を使ったアレンジ料理が得意な四万十みやちゃんのフーディストノート公式連載。今回は、トマト缶を使ったバターチキンカレーをご紹介いただきます!生クリームを使わないのでお手軽!お好みの夏野菜をたっぷり添えて召し上がれ!
2024/07/10
2024/07/09
view
5分で簡単!「ズッキーニとツナ...
記事一覧

仕上がり(夏野菜のバターチキンカレー)

こんにちは!四万十みやちゃんこと宮崎香予です。

夏野菜がたくさん出まわり始めましたね~♪

今回は、生クリーム不要、牛乳で手軽に作れる「バターチキンカレー」をご紹介します!

お好みの夏野菜をたっぷりと添えてくださいね♪

生クリーム不要!手軽に作れる♪「夏野菜のバターチキンカレー」レシピ

仕上がり(夏野菜のバターチキンカレー)

調理時間

20分程度(鶏肉を漬け込む時間は除く)

分量

2人分

材料

・鶏もも肉…250~300g

・バター…40g

・カレー粉…大さじ1

・カットトマト缶…1缶(400g)

・牛乳…100ml

・お好みの夏野菜(なす・ズッキーニ・オクラ・かぼちゃなど)…適量

・ご飯…2人分

・ドライパセリ…適量(なくてもよい)

A

・プレーンヨーグルト…100g

・カレー粉…大さじ1

・おろししょうが・おろしにんにく…各小さじ1

B

・鶏がらスープの素・塩・しょうゆ…各小さじ1

・砂糖…大さじ1と1/2

作り方

1. 鶏もも肉は一口大に切り、ポリ袋に入れてAを加えてよくもみ込み、30分程度おく。

鶏肉をヨーグルトなどに漬け込む(夏野菜のバターチキンカレー)

2. 夏野菜は食べやすくカットし、フライパンで焼く。

※かぼちゃを焼く場合はあらかじめレンジ加熱してから焼くとよい

夏野菜を焼く(夏野菜のバターチキンカレー)

3. 野菜を取り出した2のフライパンを中火にかけ、バターを入れて溶かしカレー粉を加えて炒める。バターとカレー粉が混ざったらカットトマト缶を加えて混ぜながら加熱する。

カレー粉とバターを炒める(夏野菜のバターチキンカレー)

トマト缶を加える(夏野菜のバターチキンカレー)

4. 3に1を加えよく混ぜて、ふつふつし始めたらヘラで混ぜながら5~6分加熱し、Bを加えてよく混ぜて2分程度加熱する。

鶏肉を加える(夏野菜のバターチキンカレー)

よく混ぜる(夏野菜のバターチキンカレー)

5. 4に牛乳を加えて混ぜる。

牛乳を入れる(夏野菜のバターチキンカレー)

6. 器にご飯を盛り付けドライパセリを振り、カレーと夏野菜を添える。

仕上がり(夏野菜のバターチキンカレー)

生クリームを使わずに牛乳で作れる手軽なバターチキンカレーのご紹介でした♪

夏野菜ととっても相性がいいので、お好みの野菜を添えてお楽しみくださいね。

今回も最後までご覧くださりありがとうございます。

5分で簡単!「ズッキーニとツナ...
記事一覧
お知らせ
アプリのプッシュ通知で人気フーディストさんの連載更新のお知らせが受け取れます♪
関連記事

Campaign キャンペーン

四万十みやちゃんさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
四万十みやちゃんさんのプロフィール
四万十みやちゃん

ニックネームの由来でもある、高知県四万十市在住。フィットネスジムのスタッフとして働きながら、レシピ開発など料理の仕事に従事。数々のコンテスト受賞歴を持つ実力派で、電子書籍を含むレシピ本も多数出版している。ブログでは、“簡単・時短・美味しい”をモットーとした料理を発信し、人気を集めている。

 

<ブログ>
四万十住人の 簡単料理ブログ!

<Instagram>
shimanto-miya(@shimanto_miya)

<X(旧Twitter)>
四万十みやちゃん(@shimantomiya)

 

※四万十みやちゃんへの取材・仕事依頼はこちら