旬のなすをおいしく食べよう!松山絵美さんのやみつきおかず5品

旬のなすをおいしく食べよう!松山絵美さんのやみつきおかず5品
夏のメニューに欠かせない食材といえば、やっぱり「なす」。今回は旬の食材を使った料理を提案するフーディスト・松山絵美さんに、副菜からメインまで5つのなすレシピを教えていただきました。レンチンや炒め物など、どれも気軽に作れるものばかりです。ぜひ松山さんのアイデアを食卓に取り入れてみてくださいね。
フーディストノート
フーディストノート
2021/08/01
2021/07/31
11,868 view

レンチンなすのめんたいナムル

なすにごま油をかけてレンチン!ほぐした明太子と醤油、にんにくなどで和えればできあがりです。お好みでごまを振ってどうぞ。

レンチンなすのツナごまぽんおろし和え

レンチンなすに、大根おろしとぽん酢のさっぱり感がぴったりです。ツナやすりごまのコクも効いていておいしい♪

レンジで簡単!なすの肉巻き煮

大きめカットのなすを豚バラ肉でくるくる。調味料をかけて加熱し、余熱で全体を馴染ませます。生姜だれがじゅわっと染みて絶品です。

豚こまとなすの生姜焼き

おなじみの生姜焼きは豚こま肉を使ってリーズナブルに。調味料を入れた後、照りが出るまでよく炒め合わせるのがポイントです。「どんぶりにしてもおいしいですよ」と松山さん。

ジューシーチキンとなすのさっぱりオイスター炒め

片栗粉をまぶしたジューシーチキンとなすが相性バッチリ!オイスターソースでコク旨に、お酢でさっぱりと仕上げます。

副菜もメインも手軽に作れて、おいしさも間違いなし!松山さんのなすレシピは、一度では紹介しきれないほどアイデア豊富です。ぜひブログやInstagramをチェックしてみてくださいね!

松山絵美
松山絵美さん

ネクストフーディスト一期生。育ち盛りの4児を育てる料理研究家。間違ったダイエットで心と体を壊してしまった自身の経験から、季節の食材で作るヘルシー料理を提案。「食べて心も身体も元気に楽しく美しく」がモットー。著書に『4児ママ・松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』がある。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事