まぁるく並べて華やかに♪クリスマスの朝に食べたい「#リースパンケーキ」

まぁるく並べて華やかに♪クリスマスの朝に食べたい「#リースパンケーキ」
パンケーキといえば、週末のちょっと優雅な朝ごはんやブランチにぴったりですよね♪普通に盛り付けても十分おいしそうですが、リースの形に並べるだけで華やかさが格段にアップ!12月には特に、クリスマス気分を満喫できますよ♪今回はインスタで見つけた素敵なスタイリングをご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2019/12/22
2022/09/30
view

お花の形に抜いたバナナがかわいい「#リースパンケーキ」

みんなの大好きないちごとバナナの組み合わせですが、バナナをお花の形で抜くことで一段とかわいらしく♪いちごのヘタはつけたままにするとグリーンがいいアクセントになりますね。淡いブルーのお皿の色合いが素敵です!

トロピカルフルーツでリゾート気分の「#リースパンケーキ」

ほんのり優雅に楽しみたい週末の朝ごはんなら、ちょっとお値段の張るトロピカルフルーツを奮発してみるのもアリかも♪大人気のマンゴーをお花の形に抜いて散らせば、気分はすっかりリゾート♪型を抜いて残った果肉をスムージーなどにすればさらに完璧ですね!

ちょっとびっくり!竹炭パウダーでつくる黒い「#リースパンケーキ」

真っ黒な見た目にちょっとびっくりのこちらは竹炭パウダー入りの米粉パンケーキ。生地が黒いと、フルーツやナッツなどトッピングがより映えますね!卵、乳製品、小麦、白砂糖不使用だそうですよ♪これらの食材にアレルギーがある人でもトライできそうなのがうれしいですね♪

あずきジャムで和スイーツ風の「#リースパンケーキ」

フルーツはもちろん、あずきなど和素材とも好相性なのがパンケーキのうれしいところ。和素材は色が抑えめなのでそれだけだとちょっと寂しい印象になるかもしれませんが、そんなときはフルーツを型で抜いてパンケーキもリース状に並べると一気に華やかに!グラノーラやナッツも一緒に散らせば食感も楽しめますね!

クリスマスに最適!リボンとトッパーで飾り付けた「#リースパンケーキ」

お皿の上にチョコペンなどでメッセージを書くのはちょっと大変…そんなときは、ケーキの上に飾る「ケーキトッパー」の力を借りてしまいましょう♪フルーツに加えてミントなどの葉を飾り、赤いリボンを添えると本物のクリスマスリースみたいですね!

* * *

いかがでしたか?


リース状にたくさん並べることを考えると、パンケーキのサイズは小さめがオススメ。また、生地を流し込む前にフライパンを濡れたふきんの上に置いて少し冷ますとキレイな焼色になります。(もし焼きあがったパンケーキの色がちょっと濃いなと思ったら粉糖でお化粧してしまえば大丈夫♪)クリスマスの朝やクリスマスまでの週末はもちろん、いろいろなトッピングで気軽に「#リースパンケーキ」を楽しんでみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事