野菜が高い!こんな時には「#自家製ピクルス」がお役立ち♪

野菜が高い!こんな時には「#自家製ピクルス」がお役立ち♪
野菜の値段が高いですね!特売日に買い込んではみたものの、上手に保存しないと食べきる前に悪くなってしまうかも…そんな時こそ自家製ピクルスにトライしてみてはいかがですか?インスタグラムを見てみると、漬ける野菜や一緒に漬けるハーブなど皆さんのクリエイティブさにびっくり!また市販のピクルスはお砂糖が多い場合もありますが、自分で作れば調節できるので、よりヘルシーに。早速皆さんのアイデアをチェックしていきましょう!
フーディストノート
フーディストノート
2016/11/17
2022/07/02
view

いつもの「#自家製ピクルス」に、大葉をプラス!

Achieさん(@akiewakayama)が投稿した写真

「すぐに無くなる!」というakiewakayamaさんのピクルス。ご家族にも大好評なんですね!今回は大葉を入れてみたとのこと…爽やかな香りが加わって、きっととってもおいしかったでしょうね♪こんなふうにしっかり密閉できる容器で作ればピクニックなどにも瓶ごと持っていけそうです。

コロンとかわいいミニ玉ねぎ「ペコロス」を「#自家製ピクルス」に。

takamikuさん(@mi9u.t)が投稿した写真

これがあると一気にお皿の上のオシャレ感がアップする、とっても可愛いミニ玉ねぎ「ペコロス」。実は普通の玉ねぎより糖度が高く、食感が良いのでピクルスにして丸ごと食べるのにぴったりなんです♪たくさん手に入ったらぜひピクルスにしてゆっくり楽しみたいですね。

ちなみに普通の玉ねぎや紫たまねぎもオススメ。あまり大きいと辛味が残りやすいのですが、薄くスライスしてピクルスにしたおいたものをサラダに乗せると、それだけで美味しいドレッシングになりますよ♪

* * *

みなさん、いろんなお野菜をピクルスにしたり、ハーブなどで新しい風味を加えてみたりして楽しんでいらっしゃいますよね。

ピクルスは日持ちがするというイメージで、もちろんそれは正しいのですが、保存する瓶をしっかり消毒しておかないといたみやすくなってしまうほか、意外と盲点なのが取り出すときのお箸やスプーン。ここで雑菌が入ってしまう場合もあるので、必ず清潔なものを使用するようにしてくださいね。

ちょっと高いなーと思いながら買ったお野菜だからこそ、上手に保存して無駄なく使い切りたいですよね。風邪をひきやすい季節、ピクルスなどの保存食を上手に活用して、しっかりビタミンチャージ♪元気に乗り切りましょう!

この記事のキーワード
関連記事
「ピクルス」の人気ランキング
新着記事