洋風・韓国風にも!「タラ鍋」の絶品アレンジ5選

洋風・韓国風にも!「タラ鍋」の絶品アレンジ5選
タラのお鍋といえばポン酢で食べることが多いですが、ほかにもおいしい食べ方がありますよ。キムチやコチュジャンを使った韓国風、白ワインやバターを加えた洋風、クリーミーな豆乳ベースなどいろいろ。タラを食べたいときの参考にどうぞ。
wasante
wasante
2021/01/01
2021/10/07
view

タラのキムチ鍋

パンチのきいたピリ辛味で、身体がぽっかぽかに温まります!飲み干したくなるおいしいスープは、シメの中華麺やうどんにもピッタリ♪

レシピをチェック!>>

タラの豆乳鍋

タラのさっぱりした塩気に、クリーミーな豆乳がマッチ。仕上げに加える白ワインがほんのりと香り、パンと食べてもおいしいですよ。

レシピをチェック!>>

タラの韓国鍋

コチュジャンやにんにく、ごま油をきかせた、韓国のタラ鍋「テグタン」です。春菊やセリ、豆もやしが合いますが、大根や三つ葉で代用してもOK。

レシピをチェック!>>

タラのカレースープ鍋

ガーリックバターで炒めたパプリカやじゃがいもに、こんがり焼いたタラを合わせて洋風に。カレー粉とイタリアンパセリで、香り高く仕上げます。

レシピをチェック!>>

タラのカレー豆乳鍋

甘みのあるキャベツや玉ねぎをたっぷり使った、カレー豆乳鍋です。マイルドな味に仕上がるので、小さなお子さまにも食べやすいですよ。

レシピをチェック!>>

ピリ辛系やクリーミー系など、いろいろなタラ鍋があって迷ってしまいますね♪タラは12月から2月にかけてが、もっとも脂がのっておいしい時期だと言われています。一緒に煮る野菜もおいしく食べられるので、ぜひ作ってみてください。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事