シメまでおいしい!今夜は「鶏鍋」で温まろう

シメまでおいしい!今夜は「鶏鍋」で温まろう
寒い夜には、かんたんに出来て温まる「鶏鍋」がオススメです!鶏の旨味と野菜の甘みが溶け込んだスープで、"シメ"までおいしく食べられますよ。今回は、色々な味付けや具材のバリエーションをご紹介していきます。
wasante
wasante
2018/02/22
2021/10/07
view

柚子こしょう風味の鶏鍋

手羽先と干ししいたけでとったお出汁に、柚子こしょうがぴったり!鶏もも肉がメインとなるので、野菜はネギとニンジンだけでも十分おいしいですよ♪鶏手羽の脂でプルプルのスープがたまりません。

レシピをチェック!>>

塩もつ鍋風の鶏鍋

もやし、ニラ、エリンギ、にんにくを使った塩もつ鍋風の鶏鍋です。フライパンで気軽に作れるのがいいですね!お好みで鶏皮を入れても◎。


レシピをチェック!>>

しょうが風味の鶏鍋

せん切りのしょうがと塩のみで味付けする、とてもシンプルなスープに手羽元が合います!食べると途中からぽかぽかしてきて汗をかくほど、身体の芯から温まりますよ♪

レシピをチェック!>>

甘辛醤油ダレの鶏鍋

下味をつけた鶏もも肉と玉ねぎを炒めて甘辛ダレを回しかけて煮る、すき焼き風の鶏鍋です。シメの前にも、思わずごはんがすすんでしまいそう。

レシピをチェック!>>

中華味の鶏鍋

スープは「創味シャンタン」がベースなので、さっと煮たてるだけで味が決まります。ごはんに残った具とスープをかけるだけで、あっさりおいしい鶏雑炊にも♪

レシピをチェック!>>

鶏肉をメインにすれば、少ない材料でも存在感のあるお鍋が手軽に作れます。鍋スープの素がなくてもかんたんに味が決まるので、今夜のメニューにさっそく作ってみてはいかがでしょうか?ご家族みんなが満足することうけ合いですよ♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事