そぼろごはんで作る「#お月見弁当」で満月を楽しもう♪

そぼろごはんで作る「#お月見弁当」で満月を楽しもう♪
本格的な秋の訪れはもうすぐそこですね。秋分の日の前にやってくる十五夜、今年は9月21日の火曜日!季節に合わせて、お弁当の中でもお月見を楽しめる「#お月見弁当」を作ってみませんか?いずれも、そぼろごはんを作って秋らしいトッピングをした、おいしくてかわいらしいアイデア5選です。
フーディストノート
フーディストノート
2021/09/14
2021/09/03
8,163 view

2つ合わせて満月になる「#お月見弁当」

卵そぼろで作った月が印象的な「#お月見弁当」♪お弁当を2つ合わせれば満月になって、うさぎが顔を見合わせているかわいらしいアイデアです。紅葉やきのこのトッピングも、とっても秋らしいですね。

お月見団子とすすきをあしらった「#お月見弁当」

かまぼこで作ったうさぎ達が月を眺めながらお話をしているようですね。そんな仲睦まじい様子にほっこり♪お供え物のすすきやお月見団子もあしらわれているのが素敵ですね。緑を入れて3色丼にしたごはんもとってもおいしそうです。

うずらの卵で作ったうさぎが満月を見上げる「#お月見弁当」

かわいらしい2匹のうさぎが月を見上げる「#お月見弁当」!満月は薄焼き卵を型抜きして、うさぎはうずらの卵、お月見団子にはかまぼこを使ったそうですよ。お弁当の小さな空間に収まるように色々な食材を使ってお月見を表現した、素敵なアイデアに拍手です♪

十五夜の夜にうさぎが踊る「#お月見弁当」

型抜きしたうさぎが満月を観ながら踊っているように見えますね!お弁当を見ているだけで、こちらまで元気になれます♪デザートのりんごもうさぎ型にカットされているのがいいですね!最後の最後まで、ワクワクが止まらないとってもキュートなアイデアが詰まっていますね。

秋の訪れを感じられる、美しい「#お月見弁当」

卵そぼろで作った満月がとっても美しいですね!セルクルを使うとご投稿のようなきれいな丸にできるそうですよ。緑の野菜をのせたり、紅葉を散らしたりして、かわいらしすぎない上品なまとまりがとても素敵ですね♪

***

見ているだけで心が和み、食べればとってもおいしい「#お月見弁当」♪お弁当の中でもお月見気分を味わってみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事