お弁当にもぴったり♪韓国発の花柄卵焼き「#コッケランマリ」に挑戦しよう!

お弁当にもぴったり♪韓国発の花柄卵焼き「#コッケランマリ」に挑戦しよう!
今ジワジワとSNSで注目を集め始めている、韓国発のかわいい卵焼き「#コッケランマリ」を作ってみませんか?韓国語で「コッ」はお花、「ケランマリ」は卵焼きという意味で、卵の白身とソーセージ等を使い、卵焼きの表面にお花を咲かせる楽しいアイデアです。卵焼きの内側は全卵なので、断面が2色になるのもかわいさアップのポイント♪今回は、Instagramで見つけた「#コッケランマリ」のご投稿5つを紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2021/09/03
2021/08/31
12,352 view

まずは、「コッケランマリ」の作り方♪

 

すぐにでも作ってみたくなるような、とってもキュートな「コッケランマリ」♪お花の部分は、太めの魚肉ソーセージを薄くスライスして型抜きしているので、食感もソフトに仕上がりそうです。枝豆のグリーンが優しい印象ですね♪「コッケランマリ」の作り方を詳しく説明している、はる(@a11m10f6)さんのご投稿、5枚目と6枚目が動画になっているので、ぜひチェックしてみてください!

2種類のサイズのお花を散りばめた「コッケランマリ」のお弁当

大きいお花と小さいお花がバランスよく並んだ「コッケランマリ」が主役のお弁当。お弁当箱にまるごといれると、かわいいお花がカットされずにきれいに見えていいですよね♪韓国では青唐辛子を使うのがスタンダードのようですが、こちらはピーマンを代わりに使っています。ラディッシュや野菜の肉巻き、ウインナーもお花になっていてとってもかわいいですね!

真っ赤なお花が印象的な「コッケランマリ」

お弁当全体のアクセントにもなっている、真っ赤なお花がかわいらしい「コッケランマリ」。お花の部分には赤ウインナーを使っているそうです。大きなお花のまわりに小さな花びらが舞っているのも素敵ですね!右上には、断面を見せた「コッケランマリ」を入れ、ピンクペッパーをトッピングしているのもいいアイデアです。

「海苔巻かず」と「コッケランマリ」でお花がいっぱいのお弁当

息子さんの為に作られたというこちらのお弁当。「コッケランマリ」と、お花にみたてた「海苔巻かず」の組み合わせがとっても温かみのある印象で、自然と笑顔がこぼれます。お花がちょうど「コッケランマリ」の中心部分にきていてるのも素敵ですね!息子さんに好評だったとのこと、ぜひまた作ってあげてくださいね♪

「コッケランマリ」の朝食プレートで、食卓を明るく♪

朝からハッピーになれる朝食プレート♪具材には、サラミとソーセージのダブル使いでしょうか?お花の部分に2種類の具材を使うアイデアも参考になりますね!ミッフィーのおにぎりと一緒に盛り合わせると、うさぎがお花を見つける物語のように見えて素敵です♪

***

型抜きした具材の残りも刻んで卵に混ぜてしまうので無駄がなく、しかもボリューム感が出るのもコッケランマリのいいところ♪少しだけ手間はかかりますが、作る人も食べる人も笑顔になれること間違いなし♪ぜひ作ってみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事