箸が止まらない!つくりおき食堂まりえさんの「ポリポリ大根」5選

箸が止まらない!つくりおき食堂まりえさんの「ポリポリ大根」5選
簡単・時短レシピサイト「つくりおき食堂」を運営するフーディストのつくりおき食堂まりえさん。今回は冷蔵庫にあるとうれしい「大根の箸休め」を教えていただきます。短い作業時間で作れて、ポリポリの歯ごたえがくせになりますよ♪ぜひ参考にしてくださいね。
フーディストノート
フーディストノート
2024/01/06
2023/12/25
view
※本記事には、掲載するECサイト等での購入により編集部に収益が還元されるリンクが含まれます

ポリポリ大根のおかか酢漬け

塩もみした大根を、甘酢やごま油などで漬け込みます。かつおぶしの風味で味わい深く、箸が止まらないおいしさに♪

大根の塩レモン漬け

レモン果汁と甘酢のほどよい酸味で、大根をたっぷりと食べられます。冷蔵で5日ほど保存できるので、作り置きにもおすすめです。

ポリポリ柚子大根の甘酢漬け

柚子果汁や皮の香りが冬らしい一品です。漬けて1時間ほど冷やせば食べ頃に。辛いのが苦手な方は、唐辛子を省いてもOKです。

ポリポリ大根のごまだれ漬け

大根を切ったら、酢やしょうゆ、すりごまなどの材料をポリ袋で混ぜ合わせるだけ!作りたては、サラダ感覚で食べられますよ♪

たれ漬けポリポリ大根

焼肉のたれで味付けが簡単!酢をプラスすることで、味がぐっと引き締まります。大根を皮ごと使う手軽さも◎です。

冷蔵庫に常備しておけば、なにかと重宝しそうなポリポリ大根。つくりおき食堂まりえさんのレシピを参考に、ぜひ大根がおいしい季節にお試しくださいね♪

プロフィール
つくりおき食堂まりえさん

1980年、神奈川県生まれ、在住。夫、長男、長女と4人暮らし。子どもの頃から料理と食品に興味があり、広島大学では食品生化学を専攻。手軽に作れる時短料理を発信し、育児や仕事などで忙しい人々から支持されている。現在は料理インフルエンサーとして、大手企業向けのレシピ開発や広告発信など各メディアで活躍している。「フーディストアワード2023」ではブログ部門の節約カテゴリで受賞。著書『つくりおき食堂の超簡単レシピ』『つくりおき食堂の超ベストレシピ』が大好評発売中。

<ブログ>
つくりおき食堂

<X(旧Twitter)>

つくりおき食堂まりえ(@mariegohan)

<Instagram>
つくりおき食堂まりえ-常備菜レシピ(@tsukurioki_shokudo)

 

※つくりおき食堂まりえさんへの取材・仕事依頼はこちら

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「大根」の人気ランキング
新着記事