フーディストノートアプリ
15分で完成!麻木久仁子のラクうま元気ごはん
麻木久仁子
15分で完成!麻木久仁子のラクうま元気ごはん

さっぱり冷え冷え!「トマトオリーブうどん」

国際薬膳師の資格を持ち、健康的な食生活を提案中のタレント・麻木久仁子さんのフーディストノート公式連載。今回はトマトやオリーブを使った洋風の冷やしうどんです。さっぱりいただけて暑い夏のランチにもぴったりですよ♪
2023/07/22
2023/07/19
view
夏野菜どっさり!「エスニック風...
記事一覧
レンジで簡単!「チョレギサラダ...

完成1 トマトオリーブうどん

暑い…と口にするのもうんざりするような猛暑が続きますね。料理する気もおこらず、食欲も失せてしまいがち。そんな日におすすめの手軽に作れる冷やしうどんをご紹介します。

薬膳ではトマトは「体にこもった熱を冷まし潤いを与え、暑気をはらう」食材です。オリーブは「肺をととのえ喉を潤す」とされています。ともに夏にたっぷり使いたい食材です。

今回はフレッシュトマトとトマトジュース、オリーブの実とオリーブオイル、ともにダブルで使い冷たいうどんと合わせます。旨味が強いトマトは麺つゆを使ったシンプルな味つけでもおいしく仕上がりますよ。

さっぱり冷え冷え!「トマトオリーブうどん」レシピ

調理時間

15分

分量

1人分

材料

うどん(乾麺)…1束

トマト…小1/2個(80g)

トマトジュース…180ml

ブラックオリーブ…10g

オリーブオイル…適量

玉ねぎ…20g

ツナ缶…小1/2缶(35g)

めんつゆ(2倍希釈)…大さじ2

しょうゆ…小さじ1/2

バジル…適量

こしょう…少々

レモン、タバスコ(お好みで)…適宜

作り方

1. うどんは表示通りにゆで、冷水にとり冷やしておく。

工程1 トマトオリーブうどん

2. トマトジュースにめんつゆを入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。

工程2 トマトオリーブうどん

3. トマト、玉ねぎ、ブラックオリーブはみじん切りにする。

工程3 トマトオリーブどん

4. 3にツナ(オイルごと入れる)としょうゆを入れてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。盛り付ける直前に手でちぎったバジルを混ぜる。

工程4 トマトオリーブうどん

5. 器に2をそそぎうどんを入れて4をのせる。オリーブオイルを回しかけ、こしょうをふり好みでレモンやタバスコを添える。

工程5 トマトオリーブうどん

完成2 トマトオリーブうどん

調理のポイント

材料はあらかじめ冷蔵庫で冷やしておきます。うどんをゆでている間にソースと具材を用意しますが、これも食べる直前まで冷蔵庫に入れて冷たさをキープしましょう。バジルは盛り付ける直前に手でちぎって加えると、よく香りが立ちますよ。

ぜひご家庭で試してみてくださいね。それでは、次回もお楽しみに♪

夏野菜どっさり!「エスニック風...
記事一覧
レンジで簡単!「チョレギサラダ...
関連記事

Campaign キャンペーン

麻木久仁子さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
麻木久仁子さんのプロフィール
麻木久仁子

1962年東京都生まれ。タレントとしてテレビやラジオで司会・コメンテーターとして活躍。2010年に脳梗塞、2012年に乳がんに罹患したことから講演会などで検診や食生活の大切さを伝えている。2016年に国際薬膳師、2020年に温活指導士の資格を取得。著書に『生命力を足すレシピ(文響社)』『ゆらいだら、薬膳(光文社)』などがある。

 

<ブログ>
麻木的 温活薬膳の日々

<Instagram>
麻木久仁子(@kunikoasagi)

X(旧Twitter)
麻木久仁子(@kunikoasagi)

<YouTube>
麻木のごきげん♡ひとりごはん