枝豆のベストなゆで時間は?冷凍枝豆のおいしい食べ方は?今さら聞けない「枝豆」基本のき

枝豆のベストなゆで時間は?冷凍枝豆のおいしい食べ方は?今さら聞けない「枝豆」基本のき
夏のビールに欠かせない枝豆。ほのかな甘みとコクで、食べ始めると手がとまらなくなりますね。今回は夏に旬を迎える「枝豆」のお話。ゆで方のコツや食べ切れずに余ったときの保存方法、アレンジレシピ、冷凍枝豆をよりおいしく食べるアイデアなどをご紹介します!
Kayoko*
Kayoko*
2021/06/24
2021/06/23
1,150 view

生の枝豆、下処理とゆで方まとめ

枝にたくさんのさやを付けた枝豆が店頭にずらりと並ぶと、夏の訪れを感じますよね。自分でゆでた枝豆の香りと食感は格別です。まずは、枝豆の下処理と塩ゆでするときのポイントをチェックしておきましょう。

さやの両端もカットしておこう!

枝付きの枝豆は、枝からさやを切り離したら、さやの両端もキッチンバサミでカットしておきます。ゆでるときに塩水がしみやすくなり、熱も早く通るんです。冷ますときに熱が逃げやすくなるメリットも!

もうひと手間、さやの表面に付いているうぶ毛を取り除くと、色あざやかにゆで上がり、口当たりもよくなります。よく洗って水気を切った枝豆をボウルに入れ、塩を揉み込んでおきましょう。手で枝豆をやさしくこすり合わせるようにすると、うぶ毛が取れやすいですよ。

ゆでるときの塩分量は?ゆで時間はどれくらい?

枝豆を塩ゆでするときの塩分濃度は、4%がおすすめ。1Lの水でゆでる場合、塩は40gです。全体の1/3~1/4の量の塩を下処理で枝豆に揉み込み、ゆでるときにはボウルに残った塩も一緒に鍋の中へ入れてくださいね。

枝豆の量にもよりますが、家庭でゆでるならゆで時間は4~5分が目安。さやの口が開きはじめたら、ゆで上がったサインです。枝豆はゆで過ぎるとうま味成分が溶け出してしまうので、気を付けてくださいね。

枝豆はお湯だけでなく、レンジでゆでる方法もあります。下処理をした枝豆を耐熱皿に入れ、ラップをして3~5分ほどレンジで加熱します。

途中でレンジから取り出し、混ぜてもOK。お湯を沸かす手間を省けるのでお手軽ですね。

うちわで冷ますのがベター

熱々の枝豆は、ザルに上げてうちわなどで手早く冷まして粗熱を取ります。水に浸けると味がぼやけてしまいがち。もし、一気に冷やしたい場合は、氷水にさっと通す程度にとどめておきましょう。

うぶ毛と粒をチェック!枝豆の選び方

 

枝豆

生の枝豆は、黄色や茶褐色などに変色していない、全体的に鮮やかな緑色をしているものを選びましょう。さやにはうぶ毛が多く、豆はふっくらとして大きさがそろっていると◎です。また、枝から切り離すと鮮度が落ちるので、枝付きの枝豆を選ぶのがおすすめです。

冷凍もできる!枝豆の保存方法

枝豆は鮮度が落ちやすく風味が損なわれやすいので、購入したらできるだけ早めにゆでましょう。ゆでて冷ましたら、タッパーなどの密閉容器へ入れて冷蔵庫へ。2日ほどで食べ切ってくださいね。

ゆでた枝豆は冷凍保存もできます。しっかり冷ましてから密閉袋などに入れて冷凍庫で保存すれば、約1ヶ月ほどおいしさをキープできますよ。冷凍するなら、いつもよりやや硬めにゆでるのがポイント。食べるときは自然解凍でOKです。早く解凍したい場合は、沸騰したお湯に入れてさっと加熱しましょう。

市販の冷凍枝豆を上手に活用!

市販の冷凍枝豆はすぐに使えて便利ですよね。パッケージの表記どおりに流水や電子レンジなどで解凍して、さやから出せばパパッとさまざまな料理にも使えますよ。

【枝豆チーズパリパリ】

フライパンでパリパリに焼いたピザ用チーズと、枝豆の食感がたまりません!チーズにカレー粉をまぶしてから焼いているので、食欲をそそります。

【枝豆とチーズのマリネ】

枝豆をキューブ状にカットしたチーズと一緒に、マリネ液で和えるだけ。粗びき黒こしょうをかければ、おつまみにもピッタリです。

皮ごと調理!枝豆のお手軽アレンジレシピ

塩でゆでした枝豆を、皮ごともうひと手間!さらにおいしさが広がりますよ♪

【ピリ辛にんにくの枝豆炒め】

にんにくのコクと唐辛子の辛さが、食欲を刺激します。鶏がらスープと醤油も入れるので、味わい深いですよ。

【枝豆麺つゆ】

ゆでた枝豆を、熱いうちに麺つゆベースの合わせつゆに15分くらい浸すだけ。麺つゆのうま味がシミシミです♪

塩ゆではもちろん、炒めても揚げてもおいしい枝豆。良質なたんぱく質とビタミンB1を豊富に含み、積極的に摂りたい食材のひとつです。今年の夏は、いろいろな枝豆レシピを楽しんでみませんか。

※参考ホームページ
カゴメ「[枝豆]おいしい茹で方や含まれる栄養素、冷凍保存のコツ」
ニチレイフーズ「枝豆の下ゆではレンジが正解!簡単に美味しく仕上げるプロの技」
JAグループ「夏の旬野菜/エダマメ」
JA新潟みらい「枝豆・茶豆のおいしい食べ方」
宮城県西諸県郡高原町役場「美味しくなる枝豆の茹で方をご紹介」
マイナビ農業「おつまみの定番! 鮮度の良いエダマメの選び方・下ごしらえ【野菜ガイド】」
NHKテキストView「夏といえば枝豆! 選び方と保存法」
辻調グループ「枝豆塩ゆで」
伯方塩業「枝豆の塩ゆで」

この記事のキーワード
関連記事
新着記事