油は大さじ2でOK!長田知恵(つき)さんの「とろとろなすおかず」

油は大さじ2でOK!長田知恵(つき)さんの「とろとろなすおかず」
なすと油は相性抜群!でも「なすが油をどんどん吸ってしまって、油の適量が分からない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は長田知恵(つき)さんの「なすおかず」をピックアップ!油は大さじ2で、甘くとろとろに仕上がりますよ♪
フーディストノート
フーディストノート
2023/06/24
2023/06/23
view

油は大さじ2!鶏なすの甘酢しょうがたれ

「なすに油をコーティングしてから焼くので油の吸いすぎもなく、色もキレイでとろっとろに仕上がります」と、つきさん。しょうが風味の甘酢だれが、ご飯にばっちり合います♪

油は大さじ2!揚げない鶏なす油淋鶏

ジューシーな鶏もも肉と、とろけるなすでボリューム満点!ねぎ入りの香味だれを、たっぷりかけていただきます。ごま油やラー油をプラスしても◎。

油は大さじ2!なすと豚こまのごましょうゆ焼き

しょうゆベースの甘辛だれにすりごまを加えて、コクをプラス。香ばしく炒めた豚こま肉となすにからんで、箸が止まらなくなりそう!冷蔵で4日ほど保存可能です。

油は大さじ2!豚バラなすの辛みそ炒め

豚バラ肉となすに甘辛のみそだれをからめれば、「絶対ご飯がすすむ」おかずのできあがり!豆板醤はなくても、おいしく仕上がります。

油は大さじ1.5♪旨だれ豚なす

こちらのレシピは、油大さじ1.5でOK!なすは、皮目から焼いてさわり過ぎないのがポイント。オイスターソースを加えた旨だれで、おいしさが倍増します。

長田知恵(つき)さんのレシピなら油の使い過ぎを防ぐことができ、なすはおいしくとろとろに仕上がります。いつもの献立に取り入れれば、無理なくおいしく節約できそうですね!

つきさん
長田知恵(つき)さん
料理研究家。節約・時短料理のレシピ、日々の生活などをブログやSNSで発信し、「フーディストアワード2022」では、ブログ部門の「準グランプリ」「節約」でダブル受賞。著書に『毎日のごはん作りがラクになるおかずの本』、『「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』などがある。

<ブログ>
つきの家族食堂
<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)
<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)
<フーディストノート連載>
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

※長田知恵(つき)さんへの取材・仕事依頼はこちら

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「なす」の人気ランキング
新着記事