フーディストノートアプリ
15分で完成!麻木久仁子のラクうま元気ごはん
麻木久仁子
15分で完成!麻木久仁子のラクうま元気ごはん

旬の春キャベツで!「ミルフィーユ シュウマイ」

国際薬膳師の資格を持ち、健康的な食生活を提案中のタレント・麻木久仁子さんのフーディストノート公式連載。今回は旬の春キャベツに、シュウマイの皮と肉だねを重ねて仕上げた「ミルフィーユ シュウマイ」です。包まずに作れるのでとっても簡単です!
2023/03/22
2023/04/18
view
風邪予防にも♪「ぽかぽか牡蠣玉...
記事一覧
お弁当やおつまみにぴったり!「...

ミルフィーユしゅうまい01

こんにちは、国際薬膳師の麻木久仁子です。季節や体質、体調に合ったものを食べるという伝統的な東洋医学の考え方に基づいて、簡単で健康的なレシピをご紹介します。

やわらかくておいしい春キャベツの季節ですね。キャベツは薬膳では「補中益気(ほちゅうえっき)」といい、胃腸の調子を整え、疲労回復するとされています。キャベツから発見された「ビタミンU」、通称キャベジンは胃粘膜を保護・修復し、胃酸を調整する働きがあります。昔の人は、もちろんビタミンUを知りませんでしたが経験的にキャベツが胃を守ることを知っていたのですね。

さて、今回ご紹介するレシピはキャベツの葉を使って、包まずに重ねて作る「ミルフィーユ シュウマイ」です。春キャベツはやわらかいのでサラダなどの生食にも向いていますが、シュウマイの皮と合わせるとツルツルの皮の食感となじみがよく、箸が止まらないおいしさですよ。

旬の春キャベツで!「ミルフィーユシュウマイ」レシピ

調理時間

15分

分量

2~3人分(内径16cmの鍋使用)

材料

キャベツの葉…2~3枚(150gくらい)

鶏ももひき肉…200g  

玉ねぎ…1/2個

シュウマイの皮…1袋(25~30枚)

おろししょうが…小さじ1/2

塩…小さじ1/2

しょうゆ…大さじ1

ごま油…大さじ1/2

片栗粉…大さじ3

水…1/2カップ

ポン酢…適量

からし…適量

ラー油…適量

材料

作り方

1. キャベツは葉と芯の部分に分け、芯は薄切りにしておく。玉ねぎはみじん切りにする。

工程1a ミルフィーユしゅうまい

2. ボウルにひき肉・玉ねぎ・塩・しょうゆ・ごま油・片栗粉・おろししょうがを入れて、粘りが出るまでよく練る。

工程2 ミルフィーユしゅうまい

3. キャベツの葉の部分に1枚ずつ2のたねを塗り、シュウマイの皮を重ねていく。

工程3a ミルフィーユしゅうまい

4. 使用する鍋の深さよりやや短めになるよう、食べやすい大きさに切る。

工程4 ミルフィーユしゅうまい

5. 鍋の底に薄切りにしたキャベツの芯を敷く(芯が蒸し台の代わりになります)。

工程5 ミルフィーユしゅうまい

6. 4を鍋に敷き詰める。

工程6 ミルフィーユしゅうまい

7. 水を注ぎ中火にかける。湯気がではじめたらふたをし弱火にして10分加熱する。

工程7 ミルフィーユしゅうまい

8. 鍋ごと食卓に並べ、ポン酢にからしやラー油などを添えていただく。

ミルフィーユしゅうまい02

調理のポイント

・鍋に敷き詰める際に隙間ができてしまったら、余ったキャベツの葉を詰め込んで鍋全体にきっちりと詰めると崩れにくくなります。

ぜひご家庭で試してみてくださいね。それでは、次回もお楽しみに♪

風邪予防にも♪「ぽかぽか牡蠣玉...
記事一覧
お弁当やおつまみにぴったり!「...
関連記事

Campaign キャンペーン

麻木久仁子さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
麻木久仁子さんのプロフィール
麻木久仁子

1962年東京都生まれ。タレントとしてテレビやラジオで司会・コメンテーターとして活躍。2010年に脳梗塞、2012年に乳がんに罹患したことから講演会などで検診や食生活の大切さを伝えている。2016年に国際薬膳師、2020年に温活指導士の資格を取得。著書に『生命力を足すレシピ(文響社)』『ゆらいだら、薬膳(光文社)』などがある。

 

<ブログ>
麻木的 温活薬膳の日々

<Instagram>
麻木久仁子(@kunikoasagi)

X(旧Twitter)
麻木久仁子(@kunikoasagi)

<YouTube>
麻木のごきげん♡ひとりごはん