フーディストノートアプリ
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

少量のかつおぶしでおいしさアップ!「にんじんと卵のおかか炒め」

食品の値上がりが続き、ツナ缶を買うときに値段を見てためらってしまうこともありますね。節約アドバイザー・武田真由美さんの今回のフーディストノート公式連載は、ツナ缶の代わりにかつおぶしを使った代用レシピをご紹介いただきます。もちろん作り置きもできますよ!
2023/02/03
2023/01/17
view
一度食べたらハマる味!お箸がす...
記事一覧
おうちで作るバレンタインレシピ...

人参と卵のおかか炒め

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

この前、「ツナ缶を買おうかな」と思って値段を見たら、値上がりしていていったん考えました。

私が節約を始めた20年以上前は、リーズナブルな代表食材だったのに、これはなかなかハードル上がったな…と。

「どうする?」と考えた結果、ひらめいたのは「かつおぶし」です。

かつおぶしは、意外とお値段の値上がり幅が大きくないし、少量使うだけで旨味がグッと出ます。

ツナ缶の代わりにかつおぶしを使っちゃおうかな…と、節約心がときめいてしまいました。

というわけで、今回ご紹介するストックおかずは、「にんじんと卵のおかか炒め」です。

ツナ缶の代わりにかつおぶしで作りましたが、結果、大成功です。

かつおぶしの旨味ってすごいですね。

「にんじんと卵のおかか炒め」レシピ

人参と卵のおかか炒め

調理時間

10分

分量

2人分

材料

・にんじん…小ぶりなサイズ1本

・卵…2個

・かつおぶし…3g程度

・刻みねぎ…適量

・A しょうゆ…小さじ1

・A 酒…小さじ1

・ごま油…小さじ1

作り方

1. にんじんは細く切る。卵は溶きほぐし、Aを加えてよく混ぜる。

2. フライパンにごま油を入れて熱し、にんじんを中火でしんなりするまで炒める。

3. にんじんに火が通ってきたら1の卵液を流し入れてサッと炒め、かつおぶしを加えて手早くかき混ぜる。

人参と卵のおかか炒め

卵に火が通ったら、皿に盛り付けます。

お好みで、刻みねぎをトッピングして、できあがりです。

人参と卵のおかか炒め

卵に味付けしたこと、かつおぶしを入れていることもあって、にんじんが苦手な方にも食べやすい仕上がりになっています。

「にんじんと卵のおかか炒め」の保存ポイント

人参と卵のおかか炒め

・日持ちするように、しっかりと火を通しましょう

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に、冷凍の場合は小分けにラップで包んで保存しましょう

「にんじんと卵のおかか炒め」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

にんじんの保存ポイント

人参と卵のおかか炒め

・にんじんが中途半端に残った場合、ラップで包んで野菜室に戻すのもひとつですが、一気に全部切って使わなかった分だけ冷凍保存するのもおすすめです。冷凍保存したあとは、凍ったまま加熱調理できます

※今回は細く切って保存袋に入れています

にんじんの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

人参と卵のおかか炒め

今回ご紹介した「にんじんと卵のおかか炒め」は冷めてもおいしいので、お弁当おかずにもピッタリです。ぜひお試しください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。次回は来週の金曜日更新予定です。

楽しみにしていただけるとうれしいです♪

一度食べたらハマる味!お箸がす...
記事一覧
おうちで作るバレンタインレシピ...
関連記事

Campaign キャンペーン

武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
武田真由美さんのプロフィール
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら