節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

食費を抑えたいときに大助かり!節約食材で作る簡単ストックおかず「にらと豆腐の卵炒め」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、食費を抑えたいときに大助かりな「にらと豆腐の卵炒め」です。使用するにら・豆腐・卵・にんじんはどれもリーズナブルな上、彩りも栄養バランスも良い優秀レシピです。短時間でささっと簡単に作れるので、さっそく試してみてくださいね。
2022/07/01
2022/06/13
view
塩麹に漬けて焼くだけ!しっとり...
記事一覧
特売きのこがコクうまストックお...

ニラと豆腐の卵炒め

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「にらと豆腐の卵炒め」です。

豆腐やにら・卵はリーズナブルな食材なので、食費を抑えたいときに大助かりです。

「にらと豆腐の卵炒め」レシピ

ニラと豆腐の卵炒め

材料(2人分)

にら…1/2束

にんじん…1/2本

木綿豆腐…1/2丁

卵…2個

A 鶏がらスープの素…小さじ1/2

A しょうゆ…小さじ1

ごま油…小さじ2

作り方

1. にらは3~4cm長さに、にんじんは細く切る。豆腐は水切りする。

2. フライパンにごま油を熱し、にんじんとにらを炒める。しんなりしてきたら、Aを加えて味付けする。豆腐を加え、フライ返しで食べやすい大きさに切る。

ニラと豆腐の卵炒め

3. 溶き卵を流し入れ、手早く炒め、卵・豆腐に火を通す。

ニラと豆腐の卵炒め

卵が固まってきたら、できあがりです。

「にらと豆腐の卵炒め」の保存ポイント

ニラと豆腐の卵炒め

・粗熱を取り、密閉容器に入れて保存しましょう

「にらと豆腐の卵炒め」の保存期間の目安

冷蔵保存:3日程度

にらとにんじんの保存ポイント

にらとにんじんを多めに切って保存すると、ミックス野菜として使えて便利です。

ニラと豆腐の卵炒め

・3~4cm長さに切ったにらと細く切ったにんじんを、保存袋に入れて冷凍します

・使うときは、袋の上から手でほぐし、必要な分だけ取り出します

にらとにんじんの保存期間の目安

冷凍保存:2週間程度

ニラと豆腐の卵炒め

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

塩麹に漬けて焼くだけ!しっとり...
記事一覧
特売きのこがコクうまストックお...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら