節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

定番野菜と炒めるだけ!ちゃちゃっと作れる「豚こまとピーマンの甘辛炒め」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、「豚こまとピーマンの甘辛炒め」です。豚肉の中でも特に安く買える豚こま切れ肉をピーマンとにんじんと一緒に炒めるだけで完成!お肉に下味をすることで安いお肉でも味わいがプラスされておいしく仕上がりますよ。ぜひ作り方をチェックしてみてください。
2022/07/15
2022/07/16
view
特売きのこがコクうまストックお...
記事一覧
ご飯がモリモリ食べたくなる!こ...

豚こまとピーマンの甘辛炒め

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「豚こまとピーマンの甘辛炒め」です。

使う食材はピーマンとにんじん、それに豚こま切れ肉。

どの食材も、家に在庫がよくある、リーズナブルで買いやすいものばかり♪

食費節約ができる上に、下味をしみこませることで特売の豚こまぎれ肉に味わいがプラスされて旨味がアップします。

晩ごはんだけでなく、お弁当おかずにもおすすめですよ。

「豚こまとピーマンの甘辛炒め」レシピ

豚こまとピーマンの甘辛炒め

材料(2人分)

ピーマン…2個

にんじん…1/3本

豚こまぎれ肉…200g

A しょうゆ…小さじ1

A オイスターソース…大さじ1

酒…大さじ1

しょうが絞り汁…小さじ1/2

ごま油…小さじ2

作り方

保存袋に豚肉・Aを入れてよくもみ、30分ほど味をなじませる。

豚こまとピーマンの甘辛炒め

2. ピーマン・にんじんは細く切る。

豚こまとピーマンの甘辛炒め

3. フライパンにごま油を熱し、1で下味を付けた肉とにんじんを炒める。

豚こまとピーマンの甘辛炒め

4. 火が通ってきたら、ピーマンを加えて炒める。

豚こまとピーマンの甘辛炒め

皿に盛り付けて、できあがりです。

「豚こまとピーマンの甘辛炒め」の保存ポイント

豚こまとピーマンの甘辛炒め

・殺菌効果の期待できる「しょうが」を味付けに加えました

・日持ちするように、しっかり火を通しましょう

・粗熱を取り、冷蔵保存するときは密閉容器に入れ、冷凍保存するときは小分けにラップで包んで保存しましょう

「豚こまとピーマンの甘辛炒め」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

豚こまぎれ肉(下味付き)の保存ポイント

豚こまとピーマンの甘辛炒め

・作り方1の状態で保存することができます

・下味を付けて保存するので調理するときは炒めるだけ!手間が省けて楽ちんです

豚こまぎれ肉(下味付き)の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

豚こまとピーマンの甘辛炒め

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

特売きのこがコクうまストックお...
記事一覧
ご飯がモリモリ食べたくなる!こ...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら