節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

まるでナポリタン♪「豚こま肉のケチャップ炒め」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回は、食費節約に大助かりな食材を使った「豚こま肉のケチャップ炒め」の作り方を教えていただきます。食べるとまるで「ナポリタン」のような味わいで、他の料理への応用も効きますよ♪
2021/11/26
2021/11/24
2,171 view

豚こまのケチャップ炒め

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

ここ数か月、ハマっていることがあります。

それは…朝に「豆乳バナナジュース」を飲むことです。

ミキサーに、バナナ1本・豆乳200mlを入れて混ぜるだけの、すごくシンプルな作り方なので、手間をかけずに作れます。

気分によっては、ここにバニラエッセンスを数滴垂らすこともあります。

これを毎朝飲みはじめてからは、すこぶる快腸です♪リーズナブルにできる朝の習慣なので、続けていこうと思います。

さて!今回ご紹介するストックおかずは、「豚こま肉のケチャップ炒め」です。

豚こまのケチャップ炒め

使う食材は、豚こま肉・玉ねぎ・ピーマン…と、食費節約に大助かりな食材たちです。

お給料日前でお財布がピンチ!というときにも、安心して作れるストックおかずですよ♪

「豚こま肉のケチャップ炒め」レシピ

豚こまのケチャップ炒め

材料:2人分

豚こま切れ肉…200g
玉ねぎ…1/2個
ピーマン…2個
にんにく…1かけ

塩・こしょう…各少々


ケチャップ…大さじ1と1/2
ウスターソース…大さじ1
砂糖…小さじ1

バター…10g
オリーブ油…小さじ1

作り方

1. 玉ねぎは薄切りに、ピーマンは細く、にんにくはすりおろす。

2. フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに少し火が通ってきたら、フライパンの端に寄せ、真ん中に豚肉・にんにくを加えて炒める。

豚こまのケチャップ炒め

3. 火が通ってきたら、塩・こしょうをし、ピーマン・バターを加えて炒める。ピーマンに油がなじんできたら、合わせたAを加え、汁気を飛ばしながら炒める。

豚こまのケチャップ炒め

豚こまのケチャップ炒め

味付けできたら、お皿に盛って、できあがりです。

豚こまのケチャップ炒め

食べると、まるで「ナポリタン」の味わいです。

このまま単品として食べるだけでなく、アレンジもできます。

・うどんも一緒に炒めて、「ナポリタン風焼きうどん」

・薄焼きたまごで包んで、「具だくさんオムレツ風」

・丼にご飯を盛り、上にのせて「ナポリタン丼」

加える野菜として、にんじんやパプリカを足してもおいしいです。

「豚こまのケチャップ炒め」の保存ポイント

豚こまのケチャップ炒め

・にんにくを加えています

・しっかりと火を通しましょう

「豚こまのケチャップ炒め」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

ピーマンの保存ポイント

豚こまのケチャップ炒め

・細めに切って、キッチンペーパーでサッと水気を取り、保存袋に入れて空気を抜きながら袋の口を閉じます

・次使うときは、袋の上から手でほぐすと、簡単に必要な分だけ取り出せます

・調理は、凍ったままで加熱調理できます。

ピーマンの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

豚こまのケチャップ炒め

晩ごはんのおかずに、お弁当おかずに、どちらにも使えるストックおかずです。ぜひお試しくださいね♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

ごはんが進むやみつきおかず「鶏...
2021年“わが家で1番人気のレシピ...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事