節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

柔らかジューシーな仕上がりに♪豚こまの和風ソース炒め

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「柔らかジューシーな仕上がりに♪豚こまの和風ソース炒め」です。
2021/04/16
2021/10/14
view
ピリ辛味がヤミツキになる☆はん...
記事一覧
あると便利なもう1品♪キャベツと...

DSC_0801.JPG
こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。

日頃、「節約」を楽しんでいるのですが、かれこれ20年以上続けていると、あまりに日常化しすぎて、「何が節約なのか?」が分からなくなります。

そこで!現在日常化していることを、書き出してみることにしました。

朝起きてから寝るまで、些細なことでも書き出していくと、思った以上の量になりました。
書きながら気づいたことは、“節約って暮らしをより良くするためのスパイスみたいな感覚なんだな”ということです。
せっかく書き出したので、一度まとめて整理しようと思います。

さて!
今回のストックおかずです。

「豚こまの和風ソース炒め」レシピ

DSC_0803.JPG

材料:2人分

豚こま切れ肉…200g
塩・こしょう…各少々
小麦粉…大さじ1


おろし玉ねぎ…1/2個分
しょうゆ・酒・砂糖…各大さじ1
酢…小さじ1

サラダ油…大さじ1

作り方

1. 豚肉・塩・こしょう・小麦粉をよくなじませる。
DSC_0794.JPG2. フライパンに油を熱し、1の豚肉を炒める。火が通ってきたらAを加え、煮詰める。
DSC_0797.JPG

ストックおかずの保存のこと

DSC_0798.JPG
日持ちさせるために、汁気をしっかり飛ばしておきましょう。


※保存期間の目安
冷蔵保存:2~3日程度(熱を取り保存容器に入れましょう)
冷凍保存:2週間程度(熱を取り小分けにラップで包みましょう)

玉ねぎの保存のこと

すりおろしてポリ袋(または保存袋)に入れて冷凍保存できます。
DSC_0775.JPG


※保存期間の目安
冷凍保存:2週間程度

DSC_0801.JPGここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみにしていただけると嬉しいです♪

ピリ辛味がヤミツキになる☆はん...
記事一覧
あると便利なもう1品♪キャベツと...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら