食器を増やしすぎないためにしていることって?おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

食器を増やしすぎないためにしていることって?おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」
気になるあの人に、お気に入りのキッチンをご紹介いただく「世界一楽しいわたしの台所」。今回は、かんたん家飲みレシピからダイエットレシピまで手がけるフーディスト、おにゃさんのマイキッチン。わが家にも使えるヒントや、暮らしがもっと楽しくなるコツが見つかるかもしれませんよ。
フーディストノート
フーディストノート
2022/04/04
2022/04/18
view

おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

——キッチンのお気に入りポイントやマイルールは?

おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

「白をベースにシンプルにまとめたキッチンで、余計なものをごちゃごちゃ置かず、使ったらすぐに片付けるようにしています。いつもすっきりさせておくのが好きです。何も置かないと、天板もさらに広く使えて調理しやすいのもいいですね。娘が小さい頃はよく一緒にキッチンに立って、お菓子作りや簡単な料理を楽しみました。娘が料理好きになったのは、このキッチンのおかげもあるかもしれませんね」

 

——すっきりしたキッチンをキープするために気を付けていることは?

おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

「収納スペースがコンパクトなので、まずはものを増やしすぎないのが第一。そして、厳選して買ったツール類は、取り出しやすく、できるだけ省スペースで収納するようにしています。たとえば、よく使う菜箸やターナー、お玉だけはコンロの近くに出しておき、その他のフライパンやフタは、コンロ下の引き出しにファイルボックスを入れ、立てて収納するようにしています。鍋もこの引き出しに、積み重ねて場所をとらないように入れています」

 

——食器の収納もご紹介をお願いします!

「食器も数はあまり増やさないようにしていて、新しいものを買ったら、古いものは手放すのがルール。3か月に一度は見直して、ずっと使っていないもの、好みじゃないものは思い切って処分するようにしています。
お茶を飲むのが好きなので、マグカップは好きなものだけをいくつか残しています。アラビアのマグカップは5年来のお気に入りで、食器棚のよく見える場所に置いているんですよ」

おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

https://ameblo.jp/onya20121217/entry-12664309435.html

 

——ブログやInstagramにも、お料理と一緒にいろいろな食器が登場していますね。どんなものがお好きですか?

おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

https://ameblo.jp/onya20121217/entry-12729133088.html

「昔はオシャレな洋食器が好きでしたが、最近は有田焼や信楽焼などの味のある、昔ながらの和食器が好みです。こちらの写真は、手前の3つの小鉢と、さんまがのっている長皿が有田焼、奥のチャーシューの角皿は古谷製陶所の信楽焼です。
どんなに忙しくても、お気に入りの食器たちに盛り付けるだけで少し気分が上がりますし、より料理がおいしく感じられることってありますよね。どの食器に盛り付けるかはとても大事にしているので、これからも味のある、好みの食器を増やして、毎食豊かな時間にしていきたいと思っています」

 

——お料理に使う食品や調味料はどちらにストックされていますか?

おにゃさんの「世界一楽しいわたしの台所」

「よく使うものは、取り出しやすいようにIKEAのキッチンワゴンに入れています。1段目にはパンや果物、お菓子、2段目には缶詰、お茶、ストックしているコーヒー、3段目には出汁、塩やお米など結構たくさん入るんですよ。キャスターが付いているので好きな場所に移動できますし、S字フックもかけられるところも便利でお気に入りです」

***

「近いうちに発酵玄米を作ってみたいです。あとはみそ作りもやってみたいですね」という、おにゃさん。すっきり片付いたキッチンで発酵フード作りもはかどりそうですね!

(記事中キッチン撮影/おにゃさん)

おにゃさん
おにゃさん

料理研究家、「パーフェクトダイエット」主宰。雑誌・書籍・テレビのレシピ開発や企業のレシピ開発を行う。出産後の激太りから10kgのダイエットに成功した経験をもとに、ダイエットカウンセラーとしても活躍中。『飲みながらでも作れる!絶品!楽ウマつまみ』、『#おにゃ式 糖質オフの「食べてやせる」レシピ』など著書多数。

<ブログ>
「おにゃオフィシャルブログ『食べて痩せて若返るパーフェクトダイエット』」

<Instagram>
4ヶ月で-13kg!食べ痩せ専門家/おにゃ(@onya0621)

※おにゃさんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
関連記事
「インタビュー」の人気ランキング
新着記事