筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」
筋肉料理人
筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」

パン粉と粉チーズが隠し味!「ふわふわ卵のチキンコンソメスープ」

「鶏肉」を使ったおいしい料理が満載の筋肉料理人さんのフーディストノート公式連載。今回は、卵液にパン粉と粉チーズを混ぜたちょっとめずらしい「ふわふわ卵のチキンコンソメスープ」の作り方を教えていただきます。具沢山で栄養バランスもいいので、朝ごはんとしてはもちろん、ダイエット中のメニューとしてもおすすめです!
2022/02/14
2022/09/06
view
とろ~りソースが絡んでおいしい...
記事一覧
別ゆで不要!フライパン一つで作...

こんにちは、筋肉料理人です!

今日はちょっと珍しいチキンスープを紹介させていただきます。

鶏肉と野菜、コンソメで普通にチキンスープを作り、そこにパン粉と粉チーズを混ぜた卵液を注いで固めて作る「ふわふわ卵のチキンコンソメスープ」。パン粉を混ぜた卵は、適度にふわふわな食感にかたまり、具沢山の食べるスープになります。

この料理は最初、イタリア料理のポタージュミルファンティをイメージして作りました。卵にパン粉を混ぜて作る、イタリアンかきたまスープのような感じなのですが、卵の食感を出したくてパン粉をかなり多めにしたところ、昔懐かしい給食の卵スープのアレンジみたいになっちゃいました。すごい具沢山感が出たので、これはこれでいいかな?

「ふわふわ卵のチキンコンソメスープ」レシピ

材料(4人分)

鶏もも肉…80g

卵…2個

玉ねぎ…1/2個

にんじん…1/5本

刻みパセリ(もしくは乾燥パセリ)…適宜

粉チーズ…大さじ1

パン粉…大さじ8

塩…適宜

固形コンソメ…2個

塩、黒こしょう…適宜

作り方

1. 玉ねぎは薄切り、にんじんはせん切り、鶏もも肉はサイコロくらいの角切りにします。

2. 卵とパン粉、粉チーズを混ぜておきます。

3. 鍋に玉ねぎ、にんじん、固形コンソメ、水720mlを入れて火にかけます。煮立ったら、鶏もも肉を入れて混ぜます。再沸騰したらアクをすくいます。味見をし、塩気が足りなければ塩をふります。

4. 軽く煮立つ火加減で2の卵液をお玉で少しずつすくって入れます。入れたらすぐに混ぜず、卵が固まってくるのを待ちます。卵の上側も固まってきたら混ぜて熱を入れます。

5. スープカップに注ぎ、刻みパセリと黒こしょうをちらしてできあがりです。

「ふわふわ卵のチキンコンソメスープ」の完成です!

パン粉、粉チーズ入りのふわふわ卵と野菜、鶏肉で具沢山の食べるスープになりました。

卵はスープを含んでふわふわのやさしい食感、チーズの風味がいい感じです。スープはコンソメベースですが、野菜と鶏肉が入って旨味が増しています。具沢山なので、食べて満足感があるのが良いところです。ダイエット中、締めのご飯を少なくして、その代わりに具沢山スープっていうのもいいかなと思います。「ふわふわ卵のチキンコンソメスープ」、ぜひお試しください。

とろ~りソースが絡んでおいしい...
記事一覧
別ゆで不要!フライパン一つで作...
関連記事
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら